FC2ブログ

[PC]夏休みの宿題代行業者



1 :すらいむ ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/07/15(水) 19:31:02.55 ID:???*
いいの?夏休みの宿題代行、十数業者に注文次々

写真:読書感想文の宿題を代行するために本を読む業者(13日)=伊藤紘二撮影
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20150715/20150715-OYT1I50019-L.jpg

 学校の夏休みを前に、読書感想文や自由研究などの宿題を有料で丸ごと請け負う業者に
注文が相次いでいる。

 塾通いで忙しい子供のために、学校の宿題の代行を依頼する保護者らが目立つという。
宿題は学習指導要領などで位置づけられておらず、文部科学省は「代行は望ましくないが、
業者にやめさせることは難しい」としている。

 「中学2年生の息子の理科の自由研究をお願いします」。7月上旬、首都圏で宿題代行を
する元塾講師(31)の男性のもとに、関西の公立中学校の生徒の保護者から夏休みの宿題を
依頼するメールが入った。昨年からホームページなどで受け付けており、昨夏は約50件、
今夏もすでに約10件の依頼を受けた。

 料金は、自由研究1件で1万5000円、読書感想文1枚(400字)2500円など。
感想文などは子供に清書してもらい、漢字のドリルでは子供の字体をまねて書くこともある。
アルバイトへの再委託もするが、「夏休みに入ると注文が多くなって受けられない場合もある」。

 東京都内の大学在学中に代行業を始めた20歳代の男性も毎年、夏休みの宿題を引き受けている。
読書感想文は1文字6~7円で書き、自由研究で朝顔を育てることも。今夏はこれまでに
約10件の依頼があった。「塾の夏期講習などを優先させ、学校の宿題ができない小中学生の
保護者が多い。共働きの親が増えて宿題を手伝う時間がない事情もあるようだ」と言う。

 代行業者はインターネットなどで注文を受け付けており、少なくとも十数業者いるとみられる。
小学6年生だった息子の宿題代行を頼んだことがある首都圏の男性は「中学受験を控え、
塾では連日テストがあり、負担を減らしたかった」と振り返る。

Yomiuri Online 2015年07月15日 19時05分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150715-OYT1T50057.html



ネット工作請負会社だの宿題代行業者だの
いろいろすげーわw

コメントの投稿

非公開コメント

No title

723 :名無しさん@1周年:2015/08/01(土) 05:12:32.67 ID:EzVGNDJe0
夏休みの宿題は・・・夏休みが始まるまでに終わらせられるものは終わらせろと親に言われた。
今日できることは昨日やれ、というのが家訓。当時はムチャクチャだと思ったが、今はそうだと感じている。

No title

702 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 23:20:52.65 ID:MFGHhyOU0
宿題代行(1件1万円より)

夏休みの自由研究(理科)…小保方晴子(博士(理学・早稲田大学))

709 :名無しさん@1周年:2015/08/01(土) 00:41:09.61 ID:uB/1sIGt0
>>702
あっ! おぼちゃん!

No title

サザエを潰せ
もう日本には不要

705 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 23:41:16.67 ID:xvLqp+TVO
親が手伝うのが当たり前のように毎年流すサザエさんが悪い

No title

696 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 21:33:21.83 ID:FoiM/DvD0
やっつけ仕事をこなすのも学習や教育の一環なんだけどね。
社会にでてからもやっつけ仕事すらもロクにできないような大人になる。
体育が特得意だから体育だけやってればいいというのがロクな大人にならないのと同じ。
しかし請け負ってるバカ業者も業者だよ。幾ら起業でも人間ああなっちゃいかん。

No title

672 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 12:45:55.62 ID:dO62D7mO0
あんたまた辞職したの?いい加減にしなさいよ!学費いくらつぎ込んだと思ってるの?
ウルセーばばあ
ニートみたいな生活してるなら家事のひとつもしなさい
やり方しらねーよ、代行業者に頼めよ

こうなる未来

No title

652 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 09:04:34.43 ID:1CpiN0VW0
通信制高校や通信制大学のレポート代行は、夏休み宿題代行の価格よりも高い。
顧客自体の年齢が高いので、報酬も結構いいらしい。
一部の通信制大学のレポ代行は、宿題報酬の価格より0が一個多い。
それでも、卒業すればそれ以上の価値はあるという事らしい。

No title

648 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 08:54:06.59 ID:3IC8Kzi30
夏休みの宿題は実は子供じゃなく親が試されているわけで

頭が悪い親の場合金もないのにこんなのに頼るんですね

No title

642 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 08:44:29.36 ID:ose2k86FO
>>637
高学歴ニートが増えたのもそういうところかもね
必要ないから宿題は他人任せでいいってやってると
欠陥人間になりそう

No title

640 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 08:40:10.98 ID:TK5ClGlv0
これに賛成する
へそ曲がりの馬鹿にはなりたくないな

自分がやるべきことを金払って他人にさせるとか
教育として問題ありまくりだろ

というか、それ以前に
塾行ってようが何しようが
学校の宿題ごときに手こずってる時点で
その子供相当なアホじゃん…

No title

637 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 08:36:31.82 ID:pe5Zb3go0
>>627
世の中の仕事の大半はルーチンワーク
宿題というのは言ってみれば誰でも出来るが面倒な仕事ルーチンワークなんだわ
多くの人間は有能ではないから、最低限ルーチンワークがきっちり出来るレベルに教育する必要がある
そのルーチンワークで手を抜いていたら、使いようのない大人が出来上がるだけ

No title

623 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 08:16:48.00 ID:sZH4kVU20
子供をひとりかふたりしか産まずに
塾と宿題代行と私立学校に大金かけて、
孫が何人産まれるんだろうね?
親が教育ビジネスにお布施して
子供は孫も作らず組織に利用されて人生終わりました。
残ったのは無縁仏だけでした
ってのがオチだろ。

No title

611 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 08:09:06.36 ID:wfcdO/wE0
なつかしいな 夏休みの宿題
ここでこうしてお前らとしゃべる時代が来るとは

No title

593 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 07:52:45.99 ID:Hbci1q3W0
今の親御さんは子供の勉強や宿題教えられない人が多いんだな。

No title

587 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 07:41:49.94 ID:hMN1v2Jg0
こんなビジネスが成り立つなんて世も末だわ(´・ω・`)
俺なら泣いても自分独りでさせるけどなw
こんな甘えたこといつまでやってやるんだ?
社会人になったらこんなことできんだろwww

No title

586 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 07:41:33.97 ID:TyTDUiOL0
>>583
学ぶという以前に、自立心も育たないなこりゃ
倫理に反したことでも親が何とかしてくれるような考え方を身に付けてしまったらオシマイサ

No title

555 :名無しさん@1周年:2015/07/31(金) 01:21:37.20 ID:l8tzC1zy0
まあ何やろうが他人の勝手だけど
結局は自分に跳ね返って来るからな。
成人して社会に出ればやりたい事や必要な事だけやっておればよいと言うわけにはいかないのが現実。
宿題は「要領よく」自分で片付けるのが正解。

No title

428 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 21:41:28.96 ID:+/tfDUee0
>>416
休みに勉強とか、やる気出るわけないじゃん
工作は乗ると、没頭するけどな
夏休みじゃないけど、折紙で雛人形作った時は
五段飾りまでやったな
紙もいいのを手に入れて、実物大の飾り棚も作ったから
他にもいたけど、俺の方が出来が良かった
他の奴はダンボール丸出しだったが
俺は全面くまなく千代紙で覆ったから
母親はどんびいてましたなw
力作なのに捨てやがって、あのBBA

No title

416 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 21:28:32.61 ID:pjCxcf9u0
まあしかし、自分の張り切れる分野だけでいいから
納得いくまで試行錯誤したっつう奴ほんと
いねえなあ
さっさと終わらした自慢ばっかただからな
やっぱ一生懸命やった成果でダメだったってのは
馬鹿にされる風潮だからな

No title

397 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 21:14:46.36 ID:QVVh1FdY0
金を払って子供を馬鹿にする手伝いしてもらうのか

No title

382 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 21:05:58.78 ID:syS4bj2Y0
小学校の宿題ぐらいさっさと済ませられないぐらい詰め込まないと駄目なレベルなら
ごり押しで中学受験にパスしたところで使い物にはならないだろうな。
急遽入る宿題ならまだしも、あらかじめ与えられることが判っている宿題なんだし。

No title

350 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:51:53.67 ID:lAWGwtV+0
成績のいい生徒にドリルとかは必要ない気がするから免除でいいと思う
でも読書感想文や自由研究は「答えのないものを自分で考える」という作業が
いい勉強になるからやらせるべき

No title

332 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:45:30.68 ID:WMBaEq7/0
小学生の時、しょっちゅうやり残してたな〜
2学期初日の提出の時、他にやってこなかった奴がいると、少しホッとするんだよね

No title

300 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:36:43.85 ID:cmGTD/hg0
中二病エピソード 日記

中学の頃、毎日担任教師にノート1ページの日記を提出するという宿題があった。
その中で「クラスの中では孤独。周りはバカばかり。本当の自分の居場所を見つけたい」
「両親も友達も誰も私を理解してくれない。信じられるのは音楽と文学だけ」
というのがテーマのポエムを延々と延々と書いては出していた。
(周りの子は「今日は学校で○○があって、帰ってごはんたべてテレビ見て寝た」って感じで適当に書いてた)

担任は、新卒のボンボン風で、とりあえず「はいはい」という感じで、無難なコメントつけてくれてたが、
学年末最後の提出で、「このままそういう事思ってたら、一生友達できないよ」というマジコメントが書いてた。
実際友達もいなかったし。
目が覚めるどころかぶち切れて、卒業式まで一言も口をきかず挨拶もしないまま帰った。
(その日記の日から口聞かなかった)

でもずっとわだかまりがあって、時が経って、自分の結婚式にでてくれますか?と手紙書いたら
「出席します」と返事が。
そこで、
「○○さんは、毎日自作の個性的な詩を私に見せてくれて、大変文才のある生徒でありました」と
スピーチされました。

死にそうになった_| ̄|○

No title

293 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:35:09.09 ID:Tza6j0NF0
忙しいとか無意味とか言い訳してるけど、要はこの程度の事も自分一人じゃこなせない愚図なんだろ

No title

291 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:34:35.63 ID:OzlJi1xA0
バレなければズルしても良いという教育をするわけだ
将来は野々村元県議みたいになるのか

No title

259 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:26:08.32 ID:WVoF4u1b0
>>243
外注の是非はともかく、そういう判断力の醸成は大事だな
ただ一生一度の中高受験だから、短期的にそっちへ注力させたいってのも自然な要望かと思うのよ

No title

243 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:21:07.68 ID:/mXMb9NZ0
>金払ってまで課題を遂行する「真面目さ」
>って最終的には「適当に手を抜く」要領さに
>凌駕されると思う

そだね
業者や親などにやってもらうことで
要点見極めて適当に手を抜く要領の良さが身に付かなくなるんだよ
やったことないからどこまで手を抜いてよいかの判断がつかない
で、いきなり社会で手を抜きすぎたりして自爆
で、みんなやってるくせになんで私だけ、なんてのたまうはめになる
こういうやつ多いだろ
大抵これ
経験量が少ないの
受験はエキスパートだったかもしれんが

No title

198 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:08:50.46 ID:cDdccUgz0
金払ってまで課題を遂行する「真面目さ」
って最終的には「適当に手を抜く」要領さに
凌駕されると思う

238 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:19:47.76 ID:lllINl/40
子供の成長過程で、その子の伸びしろを蓄えるに相応しい適齢期というものがある。
いい学校に入ってからという人もいるが、そういう子は伸びないことが多い。
個人差があるから一概には言えないけど。

>>198
そう思う。宿題や課題の総量αを、子供にどのくらいの期間で、どのくらいでできるか
計画させたり、見通しの甘さを体感させたり、手を抜くところ、要領よくこなすところ、
力づくで成し遂げなきゃならないこと、それらすべてを体感させたり
抽象的な計画は何ら意味がないことを知らしめる意義などがあると思う。
総合力を養う良い機会なのにね。それがアウトソーシングする見極め力にも
繋がってくる。

No title

202 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:10:11.43 ID:6tgfAsFU0
>>198
いいね
手の抜き方って立派な技術だよな
加減難しい

No title

145 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 19:49:54.92 ID:/mXMb9NZ0
>受験に集中できる

そのぶん、より重要な、
困難を自分でなんとかやりくりする能力トレーニングのチャンスは
失うんだけどね

155 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 19:52:42.77 ID:WVoF4u1b0
>>145
そんなもんはいい学校受かってから、優秀な仲間と、自分で課題見つけて取り組めばいいんだよ

194 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:07:01.77 ID:/mXMb9NZ0
>>155
うーん
そういう意見は多いけど
大学までそんな感じで塾とかのレールにずっと乗ってきて
それに慣れきって東大京大入ってくる奴らが結構いるんだよ
そんなくず学生を鍛え直すの無理だっての
どうしようもないからさっさと無難に卒業させて終わり

169 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 19:58:51.22 ID:+LFw6tfE0
>>155
三つ子の魂100まで

小学生程度の時期に、
両立するのが困難な問題を解決する知恵を養わなきゃ、一生無理かも知れんぜ。

うちの兄貴がその典型だ
甘やかされ過ぎて、欲しい物は何でも買って貰い、
塾の為にタクシーチケットさえ持たされたが、
結局楽して稼ぐことばかりを考え、詐欺師の様になってしまった

今は親族郎党から蛇蝎の様に嫌われ、落ちぶれてる。

121 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 19:41:10.45 ID:Hd8d3p1AO
>>102
公立から私立へのお受験組の大半は学校の宿題は無駄だと思ってるよ
むしろ優先順位を付けて下位の物は丸投げって立派な社会勉強だと思うけどね

172 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:00:15.62 ID:lllINl/40
>>121
だから、大半が大学まででダメになる。

上にライバルとの経験を書いた(>>54)だが、
私が灘やラサールなどを受験する子供だった。
ライバルは国立大附属へ。

大学は、まあまあ。
その後が違った。ライバルは日本屈指の医学部教授&医師。

54 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 19:18:06.42 ID:lllINl/40
俺は、皆さんと意見が違う。

宿題や課題などを放り投げて他人任せにするのではなく、
受験勉強のハンデになるようなものでも、きちんと取り組む。
そのジレンマで鍛えられていく。時間の効率的活用を工夫する。
事務処理力が鍛えられる。脳の活動分野が広がる。前頭野が鍛えられる。
子供の頃のこういう経験が、大人になってからの粘っこさにつながって行き
人生に成功をもたらす。

俺と小学校のライバルの経験から。

206 :名無しさん@1周年:2015/07/30(木) 20:11:27.21 ID:lllINl/40
>>155
大学生の劣化が叫ばれるようになってきたが、
そういう受験勉強ばかりしてきた子は伸びない。
後から取りかえせないんだよ。
プロフィール

move2600

Author:move2600
ここは、本人の個人的な備忘録です なお、本人は(同社が深く関わったと推察される)宮崎口蹄疫の一被害者です なお、2ちゃんには一切カキコしておりません 風評はご遠慮願います 同社による工作員の来場もご遠慮願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク