[安愚楽詐欺]三ケ尻社長らに懲役2年6月と懲役2年



<安愚楽牧場>東京高裁 2被告減刑懲役2年6月と懲役2年
毎日新聞 10月16日(木)19時3分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141016-00000062-mai-soci

 安愚楽(あぐら)牧場(栃木県那須塩原市)による特定商品預託法違反事件で同法違反(不実の告知)に問われた元社長の三ケ尻久美子(70)、元幹部の大石勝也(75)両被告の控訴審判決で、東京高裁は16日、1審・東京地裁判決を破棄し、それぞれ4カ月ずつ減刑して三ケ尻被告に懲役2年6月、大石被告に懲役2年を言い渡した。

 両被告は1審から起訴内容を認めていたが、控訴審で新たに被害者の一部の162人に連帯して被害回復することを約束し、取引額の3割に当たる約3200万円分の示談が成立した。井上弘通裁判長は「量刑を再考しても執行猶予にすべきだとまではいえないが、1審判決はいささか重すぎる」と述べた。

 判決によると、安愚楽牧場は繁殖牛のオーナーを募って出資金を集めていたが、2被告は2010〜11年、割り当てる繁殖牛がいないのに、実在するかのような登録番号を記載した契約書などを顧客192人に送った。【島田信幸】

【関連記事】


コッソリ何人かの被害者に、示談・和解を持ちかけるなど、最後まで卑劣な人たち

162人の3200万円分の示談って意味あるの?

そんなので示談されたら総額4000億円の7万人の被害者の救済はどうなるの?

これもしばらくトップ付近にします

日付1年ずらします

追記20150621
日付さらに1年ずらします

追記20171021
日付さらに2年ずらします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

move2600

Author:move2600
ここは、本人の個人的な備忘録です なお、本人は(同社が深く関わったと推察される)宮崎口蹄疫の一被害者です なお、2ちゃんには一切カキコしておりません 風評はご遠慮願います 同社による工作員の来場もご遠慮願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク