[安愚楽詐欺]安愚楽詐欺牧場が16年も自転車操業



■「繁殖牛16年間不足していた」 安愚楽事件公判で三ケ尻被告証言

下野新聞 11月26日 朝刊
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20131126/1424271

 経営破綻した「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)の旧経営陣がうその説明で出資を勧誘したとされる事件で、特定商品預託法違反(不実の告知)罪に問われた元社長の三ケ尻久美子被告(69)らの第3回公判が25日、東京地裁(芦沢政治裁判長)で開かれた。検察側の被告人質問で三ケ尻被告は繁殖牛が1995年ごろから経営破綻するまでの16年間にわたり不足していたと説明。「既存オーナーに配当を支払うには新規の契約が必要だった」と自転車操業の経営実態を明かした。
 検察側から新規オーナーの増加に伴い、繁殖牛の不足にどう対応したか問われた三ケ尻被告は「当初は繁殖牛ではない牛を割り当てるなどしたと思う」と説明。しかし不足は解消されず、2007年ごろからは架空の牛の識別番号で契約するようになったという。
 割り当てる牛がいないのに「牛はいる」とする虚偽内容のパンフレットで勧誘した理由については、「牛が足りないと説明すれば売り上げにつながらないと思った」と指摘。資金調達の大半は新規オーナーの契約金に頼っていたという。
 09年の農水省の預託法に基づく立ち入り検査で、繁殖牛が少ないことを申告しなかった理由を問われると、「申し訳ないと思っている」とだけ答え、明言を避けた。
 一方で「牛の数を増やし、埋め合わせをする計画があった」と、だます意思はなかったことをあらためて強調した。
 この日は同罪に問われた元役員の埼玉県深谷市東方、大石勝也被告(74)の被告人質問も行われた。架空の牛の識別番号で契約を割り当てるシステムについて大石被告は「私が従業員に指示した」と認めた。



まーおそろしい牧場だこと

ヌケヌケと、16年も、「日本一の畜産会社」w

嘘ばっかりの16年w

日本人には、マネできないw

こんな糞会社の顧問を長年続け、大嘘の民事再生案を提出しやがった安愚楽弁護士たちも、舞台に上げてやるといい

そいつらが、法的詐術を駆使し悪用してきた、黒幕だよ

ツイデニゼンインザイニチダ




追伸20131127
なお、安愚楽事件解明において極めて重要な局面と判断されるため、しばらく、この記事を、トップ付近に固定します。本記事書込み日付を10年ずらします。あしからず、ご了承願います。Nov 27, 2013, written by move2600.

この新聞記事の事実、すなわち安愚楽牧場が長い間世間から一切隠してきた恐るべき実態を、ようやく広く世間に明らかにしてくれた、全国安愚楽牧場被害対策弁護団はじめ被害者側弁護団の努力に敬意を表します。

安愚楽の恐るべき事実が今後さらに明らかにされることで、2013年10月にろくな捜査もせずに「安愚楽牧場が詐欺とは認められない」の安易な判断を下した警察検察のマヌケさも、いずれ、日本人国民の広く知るところとなるでしょう。

そして、それこそが、被害者弁護団に委任した安愚楽被害者救済のために、まさに必要なことである、と私は考えます。

なぜなら、まだまだ多くの人が、本事件の実態を知らないからです。被害者でさえも。しかも、事実が明らかにされなければ、本事件はそこで終了となることは、自明です。警察や検察がそれを目論んだとおりに。この状況を打破できる可能性はただ一つ。安愚楽の暗黒の実態を一人でも多くの日本人が知ることです。そして、警察検察のあの判断はおかしい、と一人でも多くの日本人が感じることです。

被害者弁護団にはすでにご承知の通り、安愚楽牧場には、まだまだ未解明の疑惑が、数多く残されています。

未だ未解明の、安愚楽の恐るべきそれらの事実がさらに明らかにされたならば、その後ようやく、安愚楽のいわゆる隠し金、あの大金がどこにどう流れていったのかの行方も、明らかにされる可能性があります。黒い資金の流れの明白な証拠を入手できれば、資金が流れた団体を相手取り、返還請求を行うことも可能かと推察します。

被害者弁護団に委任しなかった被害者への義理と義務は、被害者弁護団はすでに十二分に果たしたと思います。

これからは、委任した被害者の救済を焦点にして、安愚楽と対峙してゆかれることを祈念いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1 :あずささん ★:2017/02/22(水) 21:19:13.06 ID:CAP_USER9
日本弁護士連合会は2月16日、消費者に宣伝だと気づかれないように宣伝する「ステルスマーケティング」を法律で規制するべきだとして、意見書を公表した。

現状の景品表示法では、商品やサービスについて、実際より著しく良いものだと思わせる「優良誤認」(第5条第1号)と、実際よりも著しく得だと思わせる「有利誤認」(第5条第2号)は規制の対象とされている。しかし、日弁連によると、ステルスマーケティングは必ずしもこれらの対象にならないという。

意見書では、ステルスマーケティングを、事業者自らが表示しているにもかかわらず、第三者が表示しているかのように誤認させる「なりすまし型」と、事業者が第三者に金銭の支払いや、その他の経済的利益を提供して表示させているにも関わらず、その事実を表示しない「利益提供秘匿型」に分類。

すでに規制対象である優良誤認や有利誤認に当てはまらない場合であっても「不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害する表示といえる」と指摘。景表法第5条第3号の指定に追加して、規制すべきだとしている。

●想定される違反事例

意見書では、想定される違反事例を挙げている。「なりすまし型」では、口コミサイト、ブログ、ウェブサイト、SNSなどで、事業者自らが書き込みをしているのに、第三者が書き込みをしたかのように装ったものなどが想定されている。

また、折り込みチラシのような広告媒体であっても、商品やサービスを推奨する顧客の体験談として、架空の人物や架空の感想を掲載した場合には、「事業者自らが表示しているにも関わらず、第三者が表示しているかのように誤認させるもの」として、違反事例にあたるとしている。

もう1つの類型である「利益提供秘匿型」では、具体例として、有名ブロガーに報酬を支払っているにも関わらず、その表示がない場合や、研究機関に研究協力費を支払っているにもかかわらず、その事実を表示せずに、研究成果を引用する場合が挙げられている。

さらに、雑誌などで、執筆者や出版社に取材協力費等の名目で、金銭などを提供して記事を書かせているにも関わらず、そのことを明示しない場合も違反事例にあたるとしている。

日弁連は、「日本における法整備は遅れている」と指摘。規制はかなり広範囲に及ぶ可能性があるものの、「実際の運用に当たって詳細なガイドラインを整備することにより、事業者に対して指針を示すことが可能」としている。また、広告であることの明示や、記事中に協力費を受けて掲載していること、テレビ番組のエンディングで「取材協力」等の表示をしたりする程度の要求に過ぎないとして、「過剰な規制となるおそれはない」と説明している。

意見書の詳細はこちら。

http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/opinion/report/data/2017/opinion_170216_02.pdf

ソース/YAHOO!ニュース(弁護士ドットコム)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00005739-bengocom-soci

No title

台風の被害で800億円程度
あぐらはその5倍

東北地方に上陸した台風10号で、岩手県は10日、土木や農業施設などに
計813億9863万円の被害が生じたと発表した。東日本大震災を除けば
過去20年で最悪という。農作物や福祉施設などの被害状況はまとまっておらず、
被害総額はさらに増える見通し。

*+*+ 毎日jp +*+*
http://mainichi.jp/articles/20160911/k00/00m/040/034000c 

No title

全国安愚楽牧場被害対策弁護団 公式ホームページより

加担者責任追及訴訟
最終更新2016/8/16


2016年6月3日、三ケ尻久美子,大石勝也,増渕進(現在,訴訟進行中)以外でも、
安愚楽牧場の投資スキームに強く関わったり,勧誘を積極的に行ったりした役員や
従業員,顧問弁護士,コンサルタント会社など、15名を被告として,
24名の原告が、被害者を代表して、
約2億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に提起しました。
多くの被害者が苦しんでいるなか,安愚楽牧場の悪質な商法で利得を得た被告たちを放置できません。
被告たちがこれまで得た利得を吐き出させて,被害回復につなげていきたいと考えています。

 第1回期日は,2016年9月20日 10時30分~ 東京地方裁判所806号法廷で行われることが決まりました。
お時間のある方は,傍聴にお越し下さい。

東京地裁: 民第48部係属
場所:東京地方裁判所 806号法廷(8階)


憲法の公開原則から、傍聴は自由。しかも無料です。
安愚楽牧場の被害者の方、本訴訟にご関心の方は、ぜひ傍聴ください。

No title

元役員に全額賠償命令=安愚楽牧場被害―大阪地裁

時事通信 5月30日(月)17時58分配信

 全国から出資金を集めて破綻した安愚楽牧場(栃木県那須町)をめぐり、近畿地方の出資者9人が元幹部ら22人と関連会社3社に約1億6600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が30日、大阪地裁であった。

 佐藤哲治裁判長は元役員(74)に請求全額、元監査役(67)にその一部を支払うよう命じた。

 安愚楽牧場は和牛の保有数を上回るオーナーと契約して約4200億円を集め、2011年に破綻。元社長ら2人は特定商品預託法違反の罪で実刑が確定した。被害対策弁護団などによると、今回は元幹部の民事責任に関する初の判決という。

 佐藤裁判長は、安愚楽牧場が契約書にオーナー牛が実在するなどと記載したのは同法違反と判断。元役員らは頭数を調査して契約中止を進言する義務に違反したなどと認定した。元社長の親族らと関連会社については、頭数不足を認識できたとは言えないとして訴えを退けた。

 弁護団の斎藤英樹弁護士は判決後の記者会見で、「役員らの責任を認めたのは高く評価している」と話した。 

No title

 和牛オーナー制度で経営破綻した畜産会社「安愚楽牧場」(栃木県那須塩原市)の近畿の出資者9人が、役員ら22人と関連会社3社に約1億6千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、
大阪地裁は30日、元取締役1人に全額の支払いを命じ、元監査役にうち7千万円の連帯責任を認定した。

 原告代理人によると、安愚楽牧場被害で役員の民事責任が問われた各地の訴訟で初の判決。

 判決で佐藤哲治裁判長は「安愚楽牧場では1995年ごろから繁殖用の牛が不足した状態だったが、
出資者との契約などでは足りていることを前提にした」として特定商品預託法違反(不実の告知)に当たると判断した。

http://this.kiji.is/109919766972614135
2016/5/30 16:41

お元気ですか(*^_^*)

moveさんは、おわかりでしょうが…

2016-05-10(18:07) : 空欄さん、2016-05-10(18:16) : 空欄さん
は私ではありません。

ほぼリアルタイムに、私の日記が載っているのを見て、きゃあ~って驚きました^^


moveさん、今後とも宜しくお願い致しますm(__)m
ご自愛くださいませ^^

No title

社長  三ヶ尻久美子(ミカジリ クミコ)
常務執行役員  佐戸康高(サド ヤスタカ)
専務執行役員  増渕進(マスブチ ススム)
相談役  大石勝也(オオイシ カツヤ)

(おまけ)
三ヶ尻聡(ミカジリ サトシ)
田副暢宣(タゾエ マサノブ

No title

弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版

2016.05.10
ついに今日パナマ文書が公開!検索方法をUP しました。インターネットの市民力に強く期待します。

先ほど、日本時間午前3時に、ついにパンドラの箱=パナマ文書が公開されました。しかもインターネット上で、検索可能という利便性の高いものです。

オリンピックのロゴ盗用問題でもそうですが、インターネット時代は、ジャーナリストというプロだけでなく、一般市民の総体としての調査力も無視できないものがあり、むしろ後者を期待して公開されたものです。

今日から、まさにプロのみならず、世界中の市民が、その調査力を駆使しして、真実を明らかにしていくことになると思います。日本の市民力にも強く期待しています。

公表したのは、米非営利組織「国際調査報道ジャーナリスト連合」(The International Consortium of Investigative Journalists=ICIJ、本部ワシントン)です。

日本からは朝日新聞が参加しています⇒About the ICIJ

ICIJは、タックスヘブンの利用には、被害者の存在が見え隠れすることを、明確に打ち出しました。

タックスヘブンの利用は、資産隠しに利用され、その被害者は、詐欺の被害者であり、税収の十分でない国の国民であり、独裁国の国民です。

日本でも、あいつぐ震災により、これだけ税収が限られている時代に、日本の税金をきちんと支払わない国民や企業は、”愛国者”を語る資格はないと思います。

だって多くの国民は、我が国でまじめに働き、税金を我が国にきちんと支払っている中で、金持ちだけがタックスヘブンを享受すれば、それは、結局、まじめに働いている国民の税金が高額化することを意味することは必然だからです。結局、まじめに働く国民は、被害者です。

タックスヘイブンの利用は、節税の問題ではなく、犯罪であり、そうならない場合でも、とても恥ずべきことであると、きちんと打ち出すべき時が来ています。

以下、取り急ぎのUPなので、英語の翻訳はしていませんので、すべて英語です。

データベースは⇒ICIJ Offshore Leaks Database

 Find out who’s behind almost 320,000 offshore companies and trusts from the Panama Papers and the Offshore Leaks investigations

検索窓に、試しに、英語で、日本や日本人の名前で、検索すると様々な情報が得られます。

但し例えば楽天の三木谷氏は、シンガポールを住所にして登録されていますので、JAPANを前提にすると、出てきません。名前の検索窓に、Mikitaniと入れてください。なんとシンガポールに紐づけされています。

Mikitani
https://offshoreleaks.icij.org/nodes/12128826

外にもAIJの年金詐欺事件の元社長で詐欺などの罪で懲役15年の実刑判決を受けた浅川和彦と思われる名前も、香港に紐づけされて、検索できます。⇒https://offshoreleaks.icij.org/nodes/12105486

--------------------------------------------------------------------------------
□ICIJのTOPページ

No title

2015年5月10日

ついに今日パナマ文書が公開!検索方法をUP しました。インターネットの市民力に強く期待します。

ついに今日パナマ文書が公開!検索方法をUP しました。インターネットの市民力に強く期待します。 https://t.co/qSLcXvzvaZ
— 紀藤正樹 MasakiKito (@masaki_kito) 2016年5月9日




さすが、紀藤弁護士!!
弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版を直接ご覧いただきたいです

楽天の三木谷氏はシンガポールに紐づけされて、
AIJの年金詐欺事件の元社長、詐欺などの罪で懲役15年の実刑判決を受けた浅川和彦と思われる名前も、香港に紐づけされて、検索できるそうです


私も陰ながら、皆様のお力に期待したいです

4200億円というお金をとかしてしまった安愚楽牧場・・・

日本じゃなくて、どこかの国を経由して税金逃れ、
お金、隠していないでしょうかw?

でるわきゃねーだろーけど、、、
あはは… いちおう 名前 書いとく…笑いw

社長  三ヶ尻久美子(ミカジリ クミコ)
常務執行役員  佐戸康高(サド ヤスタカ)
専務執行役員  増渕進(マスブチ ススム)
相談役  大石勝也(オオイシ カツヤ)

(おまけ)
三ヶ尻聡(ミカジリ サトシ)
田副暢宣(タゾエ マサノブ

No title

18 :名無しさん@1周年:2016/03/04(金) 22:25:40.35 ID:BrNMLwgC0
詐欺だの横領だの、量刑低すぎるからな

19 :名無しさん@1周年:2016/03/04(金) 22:26:50.14 ID:afowyJVG0
一億円以下、ではなくて一億円以上にしろよ。

罰金に上限つけるな。罰金以上に稼いだら商売になっちまうだろうが。

No title

1 :空中戦艦バルログ ★:2016/03/04(金) 22:05:50.95 ID:CAP_USER*
政府は4日、訪問販売などで嘘の説明をするなどした業者に対する罰金を、現在の300万円以下から
1億円以下まで引き上げることなどを盛り込んだ特定商取引法(特商法)改正案を閣議決定した。
また、必要以上に大量な商品購入契約を取り消せるようにした消費者契約法(消契法)改正案も閣議決定した。

 いずれの改正案も、高齢者らを狙った悪質商法への対策強化が目的で、今国会に提出する方針。

 特商法改正案では、罰則強化のほか、自治体が悪質業者に対し、消費者への返金計画を作らせて返金を促せるようにするなど、行政が被害回復措置を監視できるようにした。

 また、業務停止命令を受けた悪質業者が、新たに別法人を設立して違反を繰り返すのを防ぐため、
会社名を変えて同種の事業を展開することを禁じる「業務禁止命令」を新設。業務停止命令期間も、現行の最長1年から最長2年に延ばした。

 特商法、消契法の両改正案も、契約を取り消すことができる期間について、これまでの「消費者がだまされたと気づいた時点から6カ月」を「1年」に延長した。

http://www.sankei.com/life/news/160304/lif1603040034-n1.html

No title

144 :名無しさん@1周年:2016/02/01(月) 13:26:52.12 ID:R4AXMlsh0
>>136
安愚楽牧場が「経済産業大臣をされている海江田さんもこうおっしゃっています」
といって過去の週刊誌記事のコピーを配って出資者を募集していたわけだから、
海江田本人の責任ではなくても、「議員」「大臣」という肩書きが利用されているよね。

No title

176 名前:名無しさん@1周年 :2016/02/03(水) 04:59:49.97 ID:ETTsI96b0
これ甘利問題より悪質だよな
詐欺で大多数の人に被害出させて知らん顔
さすが民主党の党首陣は違うな

No title

131 名前:名無しさん@1周年 :2016/01/30(土) 13:54:50.23 ID:hifdN9P50
>>124
広告塔・海江田がリスクゼロ、申し込んだ時点で利益確定と盛んに宣伝し
安愚楽のテレビCMであふれかえっていた時代を知らないの?

>>127-128
安愚楽被害者の多くは投資ではなく、リスクの無い貯金という認識だった。
詳しくは>>53-58まとめ参照

No title

84 名前:名無しさん@1周年 :2016/01/29(金) 22:19:37.80 ID:4imYq/vSO
アグラの説明会に登檀して「アグラだけは絶対に大丈夫」って言い放っただろ
忘れないぞ

No title

68 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:29:09.41 ID:XyihkOsA0
これが詐欺事件として扱われない理由は何よ
国会議員が多数関わってたから?

70 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:31:54.22 ID:NX3fu5Xh0
>>68
誰が見ても詐欺なんだけど
日本の刑事裁判では、故意性を証明できなければ詐欺として立件できない。

風船のように一般投資者を集め、風船が膨らんだところで
原発事故という良い口実になるタイミングで、民主党政権下で破たん処理。

民主党政権下では農水省・消費者庁・警察もろくに動けず。
警察が動き始めたのは、自民党政権になってから。この時点では詐欺で立件は無理でしょう。

71 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:34:41.41 ID:NX3fu5Xh0
>>68 >>70
検察審査会でも詐欺で立件されないのはおかしいという議決が出ている。
ただ、日本では詐欺含めて経済犯罪の立件が難しいというのは
法律上の欠陥でもある。

No title


【衝撃事件の核心】 和牛オーナー訴訟、「リスクゼロ」と推奨の海江田前民主代表出廷 「リスクゼロこそ最大のリスク」と主張(産経) [無断転載禁止]©2ch.net

1 :朝一から閉店までφ ★:2016/01/29(金) 20:33:10.52 ID:CAP_USER*
2016.1.29 20:04
平成23年に経営破綻した安愚楽(あぐら)牧場の和牛オーナー商法について、海江田万里・民主党前代表(66)が経済評論家時代、「リスクゼロ」「元本保証」などと雑誌や書籍で紹介したため投資して損害を被ったとして、投資家30人が海江田氏に約6億円の損害賠償を求めた訴訟の第18回口頭弁論
(谷口園恵裁判長)が29日、東京地裁であった。海江田氏の本人尋問が初めて行われ、海江田氏は「記事執筆当時と安愚楽破綻時の経済状況は全く違う上、記事中でもリスクは指摘していた」などとし、責任を否定した。(小野田雄一)
この日は投資家6人の尋問も行われ、破綻までに数千万円を投資した男性投資家は「評論家・政治家として著名な海江田氏が『元本保証』などと紹介しており、間違いはないと思った。
海江田氏のサイトには大きく『無私』と書いてあるが、海江田氏は法廷にこれまで一度もこなかった。被害者からすれば別の意味で『無視』だ」などと述べた。
女性投資家は「投資金は将来の子供の教育費として使おうと思っていた。あのお金があれば、英会話などの習い事や、子供が将来、留学に行きたいと言ったときに送り出せてやれたはず。海江田氏は責任を認め、お金を返してほしい」などと訴えた。
一方、海江田氏は「記事中には倒産リスクを指摘したものもある上、倒産リスクは『言わずもがな』のため書かれていないものもある」▽「記事化に当たって調査は行ったが、雑誌記事は私が情報提供して、雑誌側が私の名前で記事化していた。
『リスクはゼロ』などは雑誌が勝手に“見出し”としてつけていた」▽「国会議員になってからはむしろ、『リスクゼロこそ最大のリスクだ』などと注意喚起していた。証券会社や銀行が破綻するなど、
記事執筆当時とは状況が全く変わっていたのに、国会議員時代の発言を聞いてもらえなかったことは残念だ」などと話した。また、記事に対する安愚楽牧場側からの報酬は「一切もらっていない」と否定した。
ただ、海江田氏は雑誌に自身の名前で発表された記事について、実際には海江田氏の話に基づいて雑誌側が執筆していたのに、雑誌発売前に誌面をチェックしていなかった場合があったことを認め、原告側の代理人から「無責任だとは思わないのか」と詰め寄られる場面もあった。
訴状などによると、海江田氏は経済評論家として複数のテレビやラジオに出演していた昭和62年〜平成4年ごろ、雑誌や書籍で安愚楽牧場の和牛商法を「リスクゼロ」「13.3%の高利回りは驚異的」「契約通りの利益が保証される」などと“広告塔”のように賛美。
しかし、影響力のある評論家として、高利回り・元本保証の不自然な金融商品を紹介する際には、商品の実態や危険性を事前に調査し、説明する義務があったのに、それを怠り、投資家を「安全だ」と誤解させて被害を与えたなどとしている。
海江田氏は安愚楽牧場元社長らの逮捕を受けた平成25年6月、国会内で記者団に「今から20年以上前のことで、議員になってからは何の関係もない」と釈明していた。
http://www.sankei.com/premium/news/160129/prm1601290006-n1.html?view=pc

No title

どこぞより引用

ーーーー

興味のある方は、海江田万里氏本人の尋問予定でありますゆえ、東京地裁に足をお運びくださいませ^^

2016年01月29日(金)10:00~17:00 東京地方裁判所 103号法廷
 海江田訴訟 第18回口頭弁論期日 海江田尋問・原告本人尋問8人予定

ただし、傍聴券が必要となりますので、当日午前9時40分までに東京地方裁判所2番交付所にお越しください
来られた方を対象に抽選で、開廷時間は午前10時00分です

傍聴券交付情報http://www.courts.go.jp/app/botyokoufu_jp/list?id=15
事件名 損害賠償 平成25年(ワ)第3915号

No title

957 :名無しさん@お金いっぱい。:2015/03/08(日) 17:26:41.77 ID:R3gtO7cb0.net
最近全然調べてなかったんだけど弁護団のホームページ見たら
栃木柳澤訴訟とかやってたんだ。へぇー
あいつら最初、中立装ってたけど嘘八百だったからなぁ

No title

1 :うずしお ★:2015/02/18(水) 15:14:44.03 ID:???*
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021801001372.html

 和牛預託商法の被害者に投資金の返還を持ち掛けて現金をだまし取ろうとしたとして、埼玉県警は18日までに、詐欺未遂の疑いで、
東京都豊島区池袋、職業不詳岡田泰容疑者(36)ら都内と埼玉県の男計8人のグループを逮捕した。

 県警は昨年10月~今年1月、全国14都道県の15人が計1億円以上の被害に遭ったとみて捜査。拠点となっていた都内のビル一室を捜索し、
過去に投資被害に遭った約5千人分の被害者名簿を押収しており、詳しく調べている。

 逮捕容疑は今年1~2月、和牛の飼育に出資すれば配当が得られるとうたった和牛預託商法で被害者の女性から現金4千円をだまし取ろうとした疑い

No title

ふむ、

韓国で3年ぶりに口蹄疫発生、ソウルの南東250キロ

2014年 07月 24日 11:50 JST

[ソウル 24日 ロイター] - 韓国慶尚北道の地方政府は24日、義城郡の養豚場で口蹄疫が発生したことが検査により判明したとの声明を発表した。口蹄疫の発生は約3年ぶりとなる。義城郡はソウルの南東250キロに位置する。

この後、国家当局が詳しい調査結果を発表する見通し。農林畜産食品省は23日夜、感染が確認された場合は、当該養豚場の豚を殺処分にするとの方針を示していた。

韓国では2010―11年に過去最悪の口蹄疫が発生。飼育されている豚の3分の1が処分され、感染拡大を阻止するため数十億ドルの費用がかかった。

豚肉価格は鳥インフルエンザの発生による代替需要を背景に上昇し、現在3年ぶりの高水準にある。

No title

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/03(火) 22:46:51.44 ID:lrfHQnaA0
>>16
だよね
普通の保険であれば、実際にゼロになる日時ではなく、枯渇が分かった段階で、破綻という

No title

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/02(月) 11:15:13.99 ID:1C8+GtEV0
栃木県民として謝る、面目ない

No title

124 :名無しさん@0新周年@転載禁止:2014/06/01(日) 06:11:28.45 ID:tyEPJB7I0
>>122
会社が活動してる時期に第三者が
「お前の会社は詐欺行為をしている」と主張すると、名誉毀損とか業務妨害とかで訴えられるんだよ。
業務も配当も続いてるから、将来被害者になるであろう投資家も「邪魔をするな」と反対する。

詐欺認定できる明確な証拠があればいいけど、
そんなものは会社が破綻して蓋を開けてみないと手に入らない

だから詐欺会社を活動中に潰すのは、なかなか難しい

No title

「責任もってきちんと」
「きちんと開示」

こういう、弁護士による騙し系言葉、法的にはどう扱われるんだろうか?

No title

[東日本会場1回目債権者説明会質疑応答 栃木弁護士談]

自転車操業だったんではないかということに関しては,私もそういう感想を抱いていないわけではありません。
しかし,決算書を全部,過去から遡って分析していませんので,数字的なことで,じゃあいくら消えたんだとか,どうなったんだとかいうことが,今の段階では的確にお答えできないので,先ほど申し上げましたように,それも責任もってきちんと調査し,財産評定の際は,それについてもきちんと開示をしてですね,納得いただくようにするつもりでおります。

分析するまでもなかったでしょうに。
責任もってきちんと調査してるはずですが、未だにきちんと開示がないです!
その場凌ぎのお応えということが明らか。

No title

>「既存オーナーに配当を支払うには新規の契約が必要だった」
 資金調達の大半は新規オーナーの契約金に頼っていたという。

株式会社に商号変更する前の安愚楽牧場のパンフレットのQ&Aにはこんなこと書いてましたけどね。

株式会社ですと資金調達の多様化は図れますが、現在のところ、一部特区を除いて、株式会社は農業生産法人としては認められておりません。そのため、安愚楽牧場は、有限会社の農業生産法人という組織形態をとっており、オーナー制度を導入しております。

あ~専門家に監査してもらっていない嘘八百の財務諸表なんて、金融機関には見せれなかった?
融資してもらうにはそれなりの厳しいチェックが要りますからね~。
資金調達の多様化と書いておきながら、すべてオーナー頼み。
そういえば、破綻直前まで契約中のオーナーにも新たに契約してもらおうとDM送ってましたね。


No title

不手際w 自省心少しはあったのねw

No title

SankeiBiz
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140407/mca1404072206009-n1.htm
---
消費者庁、5年目の総点検 白斑被害などで不手際 改善点模索

2014.4.8 05:00

 9月に発足から5年を迎える消費者庁が、カネボウ化粧品の白斑被害や安愚楽牧場(栃木県)の和牛商法などの対応で不手際が目立った反省から、組織の課題を洗い出す“総点検”に乗り出した。部署ごとに改善すべき点を検討するとともに有識者の意見を聞いて、夏までにより強力な「消費者行政の司令塔」に生まれ変わる対策をまとめる。

 カネボウが昨年7月に公表した白斑被害は、その後の調査で1万数千人に広がっていたことが判明。消費者庁は全国の消費生活センターを通じて消費者被害の情報を集めながら、白斑に関する情報は公表前にほとんどつかめなかった。

 安愚楽牧場には2009年1月に農林水産省が立ち入り検査し、同年9月に発足した消費者庁が所管を引き継いだ。しかし10年に安愚楽から「定期報告をしたい」と申し出があった際は「必要があれば連絡する」と報告を聞かずに放置。4000億円超の負債を抱えて破綻するまで、被害を拡大させたと批判を浴びた。

 12年には消費者安全調査委員会(消費者事故調)が発足したが、これまで着手したのは7件だけ。事務局の同庁事故調査室には技術系職員が少なく「事故調査にたけた人材不足」との声もある。

 同庁は各省庁に分散していた消費者行政を一元化したため、職員の大半は他省庁の出向者で「寄せ集め」とも揶揄(やゆ)されてきた。組織の一体性や継続性の弱さは否めない。点検は森雅子消費者行政担当相が指示し、(1)危機管理(2)業務の引き継ぎ(3)地方消費者行政の強化(4)人材育成と登用(5)職場環境の改善-の5項目にわたって課題を探る。

 長谷川秀司総務課長は「5年目になり、うまく機能しない部分も分かってきた。消費者目線で足元を見つめ直す機会にしたい」と話す。

 一方、今年4月には生え抜き職員11人が入庁し、第1期だった昨年の1人から大幅に増えた。「消費者行政のプロ」も徐々に育てる方針だ。
---

No title

被害者弁護団ガンガレー!

No title

いってよし! く(・_・)

No title

被害者側は、ガンガンいってよし

No title

■MSN産経ニュースwest
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140115/waf14011521220042-n1.htm
---
「牛の数偽装し勧誘続け」兵庫でも「安愚楽牧場」提訴へ…出資64人、全国2件目

2014.1.15 21:21

 経営破綻した「安愚楽牧場」(栃木県)の出資者64人が、うそを言って勧誘し適正な監査も怠っていたとして、元役員と元監査役に約1億1千万円の損害賠償を求め16日に神戸地裁に提訴することが分かった。15日、原告弁護団が明らかにした。

 牧場側の経営責任を問う訴訟は大阪地裁に次いで2件目。各地で提訴が検討されているという。

 64人の出資額は計約3億3千万円。弁護団は「牛の数を偽装して勧誘を続け、適正な監査をせずに放置した責任を追及する」と話している。
-----

No title

■神戸新聞 ホーム>兵庫県内>社会
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201401/0006639652.shtml
---
2014/1/15 22:15

安愚楽牧場に賠償求め集団提訴へ 兵庫の64人

 「和牛オーナー制度」が行き詰まり経営破綻した「安愚楽牧場」(栃木県)に出資した兵庫県内の男女ら64人がうその勧誘をした上、適正な監査も怠ったなどとして、同社の元役員と元監査役に約1億1千万円の損害賠償を求めて16日にも、神戸地裁に提訴する。

 原告弁護団が15日、発表した。同弁護団によると、出資者が同社の経営責任を問う訴訟は大阪地裁に次ぎ全国2例目。原告は神戸や芦屋、姫路市などの出資者で、被害額は計約3億3千万円に上る。

 訴状などによると、安愚楽牧場は、出資者から繁殖牛の飼育の委託を受け契約期間満了時に出資金を返還する和牛オーナー制度を運営。高配当をうたっていたが資金繰りが悪化し、2011年に経営破綻した。特定商品預託法違反の罪に問われた元社長らは今月9日、東京地裁で実刑判決を受けている。

 同弁護団は「戦後最大の投資詐欺事件。関わった人らの責任を明らかにしたい」としており、今後、国が規制権限を行使しなかったとして国家賠償請求も検討しているという。
-----

No title

NHK 兵庫県のニュース 神戸放送局
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2024476891.html?t=1389784493310
---
2014年(平成26年)1月15日[水曜日]

破綻の安愚楽牧場 集団提訴へ

「和牛オーナー制度」で全国の会員から資金を集め経営破綻した「安愚楽牧場」に出資した兵庫県や大阪府の元会員64人が、元監査役などにおよそ1億1000万円の賠償を求める訴えを16日、神戸地方裁判所に起こすことになりました。
栃木県に本社があった「安愚楽牧場」は「和牛オーナー制度」で全国の7万人以上の会員から資金を集めましたが、平成23年に4200億円を超える負債を抱えて経営破綻しました。
保有する牛の数を過大に説明したとして特定商品預託法違反の罪に問われた元社長の三ケ尻久美子被告らに対し、今月、実刑判決が言い渡されています。

これに関連し、3億3000万円あまりを出資した兵庫県や大阪府の元会員64人が「安愚楽牧場」の元監査役と元取締役を相手取り被害額の一部のおよそ1億1000万円の賠償を求める訴えを、16日神戸地裁に起こすことになりました。
原告の弁護士などによりますと、安愚楽牧場をめぐっては去年11月、大阪地裁に関西の元会員9人が1億6000万円あまりの賠償を求める訴えを起こしていて今回の訴えは全国で2例目だということです。

原告の弁護団は「会社の元監査役が見過ごした不適正な会計処理が元会員の投資判断を誤らせた。裁判を通じて元監査役らの責任を追求したい」と話しています。

01月15日 19時21分
-----

No title

>>>毎回思うのですが、どうして理解している方が事件になる前に防ぐ事が出来ないのでしょう。<<<
詐欺会社が動いているうちに「ここは詐欺だ!」と騒いだら、営業妨害などで逆に訴えられかねないからでしょうね。
その時はまだ配当も続いてるから、後の被害者になるであろう人達からも「邪魔するな」と反対にあうだろうし。
破綻して蓋を開けるまで詐欺の決め手となる証拠も得られない。
安愚楽牧場の時も、警鐘を鳴らしている人に「アンチは帰れ!同業者は嫉妬をやめろ」と批判していたオーナーがいたことを覚えてます。
法律や仕組みがそうである以上、自己防衛や結果を全て受け入れる覚悟をするしか無いですね。
2014年1月15日 1:53 PM

No title

あの倒産直後の、神戸と東京での債権者説明会は、なんだったのか

債権者を騙す意図に満ちた、安愚楽側による壮大な茶番だったことが明か

No title

>弁護団に委任されてない方については、弁護団は十分仕事をしてくれたでしょう。

ごもっとも

委任した被害者にたいしても誠実な可能な限りの仕事を希望します

No title

行政と検察は情報開示はよ

No title

安愚楽の件は特定秘密ではない 行政は開示せよ

No title

警察と検察はアグラの捜査をやりなおせ!

No title

1 : ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★:2013/12/10(火) 07:03:04.70 ID:???0 ?PLT(12557)
経営破綻した「安愚楽牧場」(栃木県)からの報告を消費者庁が放置していた問題で、
被害弁護団が9日、関連文書の全面開示を求める訴訟を東京地裁に起こした。

訴状によると、弁護団は担当課長らの処分に関して情報公開請求をしたが、
消費者庁は今年6月、安愚楽からの連絡内容など重要な部分について「業務に支障が出る」
として、不開示にした。

*+*+ NIKKEI NET +*+*
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0905L_Z01C13A2CC1000/

No title

moveさんのいうとおり、だいぶん、えらいことになってます。通名がこんなに広くネットで議論されるようになるなんて思ってもいませんでした

No title

それが、賢い在り方

かつ、今の日本の司法では、どうあがいても、被害者救済は無理

詐欺師側悪人側にいろいろ便利なしくみ

つまり、被害者救済を謳う事自体が、詐欺に近い、というお粗末な状況

通名弁護士の存在も、悪人側に有利な、しくみの一つ

No title

あのページは、どんな読者にも、期待させるようなことを一切書かない、という方針のような気がします、、
期待させると、いずれ、期待通りにいかなかった読者から、批判が、来ますので、、、

No title

久々にリプラス来たけどいつもながらの、何しても無駄だから諦めろ、って冷めた書き方で、、分析はただしいのかもしれないけど
あの人の書き方はいつも、「被害者の自己責任」

No title

ってことは、あぐら暦◯◯年の私は、最初から詐欺られていたってこと?!

警察よ!検察よ!詐欺でしょ、あぐらは!!!!!
不起訴?冗談じゃない!怒!!!!!

No title

本事件と在日団体とのつながりが明るみに出れば、それこそ、在日の社会は、根底から根こそぎ破壊されるだろうな それを知った時の日本人の怒りは、さぞ、すさまじいだろう

それを隠し通せる自信があるようだけど、おそらく、政府も、もうそろそろ、嫌気が差しているはずだぞ

どう転ぶか、見ものだわ

もう少し、妥当なところで、手を打ったほうが、いいんじゃないのか?

それとも、このまま、突っ走るかな?w

No title

在日韓国人の悪行追求といういまの日本人世論の後押しもあるし、安愚楽の件はその延長上にあることを、政府、警察、検察は、よく考えておくといいよ

かつ、しばらくは、日本人による、在日への追求は、やまないだろうし

もう、時代が、変ったんだよ

のちのち、あのとき、なんらかの操作、があったことが明るみに出ると、それこそ、大問題になるぞ

それをもみ消せる自信があるのかもしれないけど、ま、どこで、ほころびがでるか、見ものだね

No title

警察と検察は、何を血迷って、「安愚楽は詐欺とは認められない」なんて声明を、出したんだろう?

将来、自ら、墓穴を掘るに、決まってるのに

さっさと、自主的に、再捜査開始した方が、いいんじゃないの?w

でないと、えらいことに、なる、と思うぞ

No title

>繁殖牛が1995年ごろから経営破綻するまでの16年間にわたり不足していたと説明。

あれあれ? 1997年には、和牛預託商法詐欺が社会問題になり、でも安愚楽はなぜか切り抜けており、安愚楽は「他者は牛がいないから詐欺、うちの安愚楽は牛がいるから詐欺じゃない」キャンペーンを絶賛展開してたんだったよな 

>従来は1996年-1997年が事件被害のピークとされ、「特定商品等の預託等取引契約に関する法律[1]」の特定商品に家畜が追加され規制されることになったが(Wikiより)

わ、、、、、

・1997年の安愚楽はすでに牛は足りておらず実態は自転車操業状態

にもかかわらずそれを隠し、世間に対しては、

・でも、1997年頃の安愚楽は「ウチは牛がいるから詐欺じゃない、他とは違う」ってイイワケをヌケヌケと社会に行ってた

わわわ

わーーーーーーー

これって、やばいんじゃないの?

社会を騙す気、まんまんだわね

No title

>一方で「牛の数を増やし、埋め合わせをする計画があった」と、だます意思はなかったことをあらためて強調した。

口だけならなんとでも言えます。その計画が実現可能かの見通しが重要です。

その計画も、消費者騙してゲットしたお金流用して実現するならまったく意味ないよね。

No title

これは被害者側の弁護団の大きな成果だと思います

本記事をトップ付近に移動します

No title

ようやく、被害者弁護団の目に見える成果が、ではじめました

委任された安愚楽被害者の救済に向けて頑張って下さい

プロフィール

move2600

Author:move2600
ここは、本人の個人的な備忘録です なお、本人は(同社が深く関わったと推察される)宮崎口蹄疫の一被害者です なお、2ちゃんには一切カキコしておりません 風評はご遠慮願います 同社による工作員の来場もご遠慮願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク