[PC]頑張る人が殺される社会3

[PC]頑張る人が殺される社会
http://move2600.blog96.fc2.com/blog-entry-5695.html

上記がもと記事ですがコメントが一杯になりましたので
新たなコメントはこちらで受けます

追記20160303
日付一年ずらします

追記20160629
日付もどします

下水道も老朽化



【大阪】下水道管の老朽化加速 相次ぐ道路陥没[大阪日日新聞]©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/12/27(日) 14:58:43.86 ID:CAP_USER*
下水道管の老朽化が原因で近年起きた道路陥没。一歩間違えると大事故につながりかねない=大阪府内
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/151227/images/IP151215TAN000192000_02.jpg

 下水道管の老朽化や腐食が原因とみられる道路陥没が、大阪府内で相次いでいる。年間400カ所以上で発生し、事故や負傷者も出ている。
高度経済成長期に敷設した下水道管の老朽化が今後さらに加速する見通しで、早急な対策が求められている。

 下水道管は50年が耐用年数とされるが、大阪市は古いもので100年以上たつ。
市内の道路陥没は2013年度に250カ所、14年度に209カ所に上った。市民の車が穴にはまり、市費で損害賠償が支払われたこともある。

 「老朽管が加速度的に増加していく状況。対策に向けて人員的にも資金的にも課題だ」。市の担当者は危機感を漏らす。

■土砂流れ空洞に

 道路陥没は、下水道管に亀裂が生じ、周囲の土砂が流れ込んで道路との間に空洞ができる状態。
管が詰まったり、たるんだりすると、硫化水素ガスがたまり、下水道管の破損につながる可能性が高まる。

 国土交通省のまとめでは、全国で年間約4千カ所も道路陥没が起きており、腐食の恐れの大きい下水道管は約10万カ所に上る。
しかし、計画的に下水道を点検している自治体は約2割にとどまる。

 大阪市内の下水道管の総延長は約5千キロ。このうち50年を超えたものは約26%で、10年前と比べて約5割増となった。

■人身事故発生

 府によると、府内で道路陥没による死者の記録はないが、人身事故は発生している。

 豊中市内では2年前、市道に深さ2・5メートルの穴が突然でき、幼児を抱えながら自転車を押していた30代の女性が転落、2人とも負傷した。

 1966(昭和41)年ごろに敷設された下水道管が劣化し、事故前に数日続いた雨の影響で陥没が拡大したとみられる。
「一歩間違えれば重大事故につながりかねない」と戒める同市下水道管理課は、40年以上経過した管の計画的な点検と修繕を続けている。

■財源確保

 全国で問題が深刻化している現状を受け、国交省は11月の改正下水道法施行を機に対策強化に乗り出す。
下水道の新たな維持修繕基準を定め、腐食の恐れの大きい箇所について5年に1回以上の点検などを自治体に義務付ける方針だ。

 同省下水道事業課は「各自治体の点検によって計画的な更新につなげ、事故を未然に防ぎたい」と説明する。

 しかし、国による財政支援が検討されているものの、下水道管の修繕費は1キロ当たり数億円かかることもあるとされる。
税収減や社会保障費の増加を余儀なくされる中、老朽化する公共施設や橋、道路などの修繕工事の財源も確保しなければならない。

 堺市では下水道施設の浸水対策や耐震化も迫られ、対応に頭を悩ませている。下水道管理課の担当者は言う。
「都市はこれまで経験したことのない難題を背負う。いかに効率的で効果的な手法を選択するかが問われる」

引用元:http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/151227/20151227024.html


プロフィール

move2600

Author:move2600
ここは、本人の個人的な備忘録です なお、本人は(同社が深く関わったと推察される)宮崎口蹄疫の一被害者です なお、2ちゃんには一切カキコしておりません 風評はご遠慮願います 同社による工作員の来場もご遠慮願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク