3世代同居に減税措置



1 名前:すゞめ ★ 2015/11/08(日) 14:35:03.97 ID:???*
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000062084.html
(2015/11/08 05:52)

萩生田官房副長官は、少子高齢化社会に対応するためには祖父母から孫まで3世代での同居が重要だとしたうえで、減税などで環境整備を進める考えを明らかにしました。

 萩生田官房副長官:「介護の面でも子育ての面でも、3世代が一緒に暮らすことはすごく良いこと。日本の国柄として私はぜひ進めたい。そのためには減税も必要だろう」
 萩生田副長官は、安倍政権が掲げる「希望出生率1.8」や「介護離職者ゼロ」の目標を実現するためには、3世代が同居することが必要だと強調しました。
そのための環境として、3世代が同居すれば何らかの減税措置を検討する考えを明らかにしました。また、都市部で同居のための部屋がない場合は、3世代が近所で暮らすケースも同様に扱うべきだと述べました。


フランステロで非常事態宣言



1 名前:砂漠のマスカレード ★ 2015/11/14(土) 14:17:53.00 ID:???*
フランスのメディアによると、パリで13日夜(日本時間14日早朝)にあった劇場やレストランなど複数の場所を狙った襲撃事件で、
フランスのオランド大統領はテレビ演説で「前例のないテロが起きた」と述べるとともに非常事態を宣言し、国境を閉鎖すると明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000010-mai-eurp
毎日新聞 11月14日(土)8時50分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000010-mai-eurp.view-000

前スレ                  2015/11/14(土) 09:22
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447464869/


医者の診療報酬ようやく抜本的見直しへ



1 名前:ナス八 ★ 2015/11/18(水) 21:35:04.08 ID:???*
診療報酬の改定巡る議論が本格化
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151118/k10010311381000.html

 来年度の診療報酬の改定に向けて、大企業のサラリーマンらが加入する健康保険組合で作る健康保険組合連合会の代表らが、18日、厚生労働省を訪れ、診療報酬を引き下げるよう求めました。
一方、日本医師会の横倉会長は記者会見で、引き上げを重ねて主張し、診療報酬の改定を巡る議論が本格化しています。

 医療機関に支払われる診療報酬の来年度の改定に向けて、大企業のサラリーマンらが加入する健康保険組合で作る健保連=健康保険組合連合会の代表らが、18日、厚生労働省を訪れ、
「保険財政は深刻な状況であり、患者負担や保険料負担の増加につながる診療報酬の引き上げには、到底、国民の理解が得られない」として、診療報酬を引き下げるよう求めました。

 申し入れのあと、健保連の幸野理事は記者会見で、「政府は社会保障費の増加分を年間およそ5000億円に抑えるという非常に高い目標を掲げているが、診療報酬本体にメスを入れないと、
とても達成できない。われわれの分析では、マイナス改定がそのまま医療崩壊につながるという結果は得られていない」と述べました。

 一方、日本医師会の横倉会長は記者会見で、「大幅なマイナス改定となれば、医療崩壊という厳しい状況の再来を招くことになると心配している。
社会保障費の増加額を年間5000億円にすると、来年度に診療報酬改定がある医療費のみが大きく削減されることになる。必要な負担は国民に求めざるをえない」と述べ、診療報酬を引き上げるべきだという考えを強調しました。

 診療報酬の改定は来年度予算案の編成で焦点のひとつとなる見通しで、政府が年内に全体の改定率を決定するのを前に関係者の間で議論が本格化しています。

診療報酬とは
 医療機関に支払われる診療報酬は、医師の人件費や技術料などにあたる「本体」部分と、薬などの公定価格にあたる「薬価」部分からなっていて、2年に1度、改定が行われます。

 手術や検査の内容ごとに単価が決められていて、仮に診療報酬が引き上げられれば、医療機関の収入の増加につながります。
一方で、保険を運営して医療費を支払っている企業の健康保険組合の支出や、国民健康保険や後期高齢者医療制度などの給付費の一部を負担している国などからの支出、
つまり税金からの支出は増加につながることになります。さらに、私たちが診療を受けたときに医療機関に支払う窓口負担も増え、政府が掲げる社会保障費の伸びの抑制は困難になるという指摘もあります。

 逆に診療報酬が引き下げられると、基本的にこうした負担も減ることになります。 

改定のスケジュールは
 診療報酬の改定を巡っては、来月初めに、厚生労働大臣の諮問機関である社会保障審議会で、改定に向けた基本方針が策定されます。
これを踏まえ、財務大臣や厚生労働大臣など関係閣僚による調整が行われ、政府は年内に全体の改定率を決定することになっています。
そして、年明け以降は、中医協=中央社会保険医療協議会で、手術や検査の内容ごとの具体的な単価について審議が行われ、来年4月から新しい診療報酬が実施されます。

改定の焦点は
 来年度の診療報酬改定の焦点は、政府が年内に決定する全体の改定率が8年ぶりにマイナスとなるかどうかです。

 政府は財政健全化に向けて、高齢化などの影響で年々増え続ける社会保障費の伸びを、今後3年間で合わせて1兆5000億円程度に抑えるとする目安を掲げています。

 これは年平均でみれば5000億円程度になりますが、厚生労働省による来年度予算案の概算要求では、社会保障費の伸びを6700億円としていて、1700億円の開きがあります。

 財務省は「社会保障費の抑制に向け、診療報酬の引き下げは避けられない」として、今後の調整を進める考えですが、自民党の社会保障制度に関する特命委員会は、
日本医師会などとも歩調を合わせ、「国民に必要な医療を維持するため、財源の確保に最大限努める」などと強調しています。

 社会保障の財源の充実と、財政の健全化に向けた歳出削減との間でどう折り合いを付けるのか、年末の改定率の決定に向けて議論が活発になっています。



超長らくアンタッチャブルで
とにかく病人増やしまくってました
老衰まで病気認定する勢いw
お医者だけウハウハ

核燃料サイクルようやく抜本的見直しへ



1 :ナス八 ★:2015/11/20(金) 01:28:27.75 ID:???*
核燃料サイクルに12兆円 コスト年1600億円 国民負担続く
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015111790071021.html

 高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)が廃炉になる可能性も出てきたことを受け、
本紙はもんじゅを中核に国が進めてきた核燃料サイクル事業にかかったコストを、あらためて調べた。
いずれ必要になる廃炉費用も考慮し集計した結果、少なくとも十二兆円が費やされ、もんじゅが稼働していない現状でも、
今後も毎年千六百億円ずつ増えていくことが分かった。実用化のめどのない事業に、巨額の国民負担が続く実態が浮かんだ。 (小倉貞俊)

 本紙は、事業を進めてきた経済産業、文部科学両省のほか、電力会社や関係団体、立地自治体などにコストを問い合わせ、
集計した。高速炉開発が国家プロジェクトになった一九六六年度から本年度まで、判明しただけで計約十二兆二千二百億円に上った。

 本紙は二〇一二年一月にも同様の集計をし、十兆円弱との結果を得た。
今回、二兆円強膨らんだ理由は、新たに廃炉・解体費などの試算額が判明し、その後にかかった運営費なども加えて精査したためだ。

 部門別にみると、最も高コストなのは、原発で出た使用済み核燃料を溶かしてプルトニウムを取り出す再処理工場(青森県六ケ所村)の七兆円強。
原子力規制委員会が文科省に運営者を交代させるよう勧告したもんじゅと、関連の試験施設「RETF」の建設・運営費は計約一兆九百億円だった。

 廃炉費用は少なくとも一千億円は必要になるとみられるが、冷却材に危険なナトリウムを大量に使っており、きちんと見積もられていない。
核燃サイクルのコストは、電気事業連合会(電事連)が十年以上前の〇三年、各施設の建設、操業(四十年)、解体、最終処分までの総額を約十九兆円との試算をまとめた。

 しかし、もんじゅはほとんど稼働せず、再処理工場や混合酸化物燃料(MOX燃料)工場は未完成。
ウラン資源を循環させるサイクルがほとんど動いていない中、本紙の集計結果からは、既に電事連の試算額の六割以上が使われた。

今後四十年操業すれば、さらに巨額のコストが必要になる。これは、核燃サイクルを続ければ、電事連がはじいた十九兆円では収まらないことを示唆している。

 核燃サイクルの財源は、税金か、電気料金に上乗せされた分かの違いはあるものの、国民負担であることに変わりはない。


◆見切りつける好機
 <大島堅一・立命館大教授(環境経済学)の話> 実現の見通しが立たない核燃料サイクルに、十二兆円以上が費やされてきた事実は深刻に受け止める必要がある。
何も生み出さない事業に、今後も毎年千六百億円ずつ消えていくのは、民間企業ではあり得ず、異常な事態といえる。
(もんじゅ問題は)核燃サイクルに見切りをつける大きな好機ではないか。
国民も、自分のお金が税金や電気料金の一部として、見込みのない事業に使われている現実をよく考える必要がある。

◆本紙集計
 省庁や電力事業者、団体などが取材に回答、公開している数字を集計した。放射性物質で汚れ、出費が確定している廃炉・解体費用も当事者による数字をそのまま加えたが、
試算は約10年前と古く、実際にはもっと高額になるとみられる。国は使用済み核燃料の中間貯蔵施設も核燃サイクルの一環としているが、
貯蔵された核燃料は再処理されない可能性もあるため、集計から除いた。自治体への交付金は、核燃サイクルを対象にしたものに限定し、
一般の原発関連が含まれる可能性がある交付金は全額、集計から除いた。

(東京新聞)


水木しげる氏死去



「ゲゲゲの鬼太郎」水木しげるさん死去 93歳

スポニチアネックス 11月30日(月)12時47分配信

「ゲゲゲの鬼太郎」水木しげるさん死去 93歳

漫画家の水木しげるさん

 「ゲゲゲの鬼太郎」などで知られる漫画家の水木しげる(みずき・しげる、本名武良茂=むら・しげる)さんが30日午前7時ごろ、心筋梗塞のため東京都内の病院で死去した。93歳だった。鳥取県出身。

 高等小学校卒業後、漫画家をめざし、大阪で働きながら漫画を学び、戦争中は陸軍の兵隊としてニューギニア方面に出征。戦後は一時紙芝居を商売にしていた時代があった。

 1958年に貸本漫画家としてデビュー。「河童の三平」「悪魔くん」などを発表し、「ゲゲゲの鬼太郎」が「週刊少年マガジン」に連載され、妖怪を扱う人気漫画家となった。

 幼少期を過ごした鳥取県境港市には愛着があり、93年には「水木しげるロード」が設けられ、03年には「水木しげる記念館」が建てられた。10年には妻の布枝さんが書いた「ゲゲゲの女房」がNHK連続テレビ小説として放映され、その生きざまが共感を呼んだ。91年に紫綬褒章、03年には旭日小綬章を受章。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6182543


ご冥福をおいのりします
プロフィール

move2600

Author:move2600
ここは、本人の個人的な備忘録です なお、本人は(同社が深く関わったと推察される)宮崎口蹄疫の一被害者です なお、2ちゃんには一切カキコしておりません 風評はご遠慮願います 同社による工作員の来場もご遠慮願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク