FC2ブログ

安愚楽牧場経営事実の一端シリーズ:その3(安愚楽スレ31より)



■172 :名無しさんお金いっぱい:2010/11/14(日) 16:34:03 ID:0vWN5clk0
 >>170 規制する条項がなければOKというのが正しい解釈だ。だから、法の網をくぐるという言葉がある。
被害者が続出し社会問題となったら、警察が解釈の幅を広げるということがあり得るが、被害を受けた出資者がいない安愚楽の場合、それはない。
上場会社なら、株主総会で今後の経営方針、役員人事等について承認を得る必要がある。
しかし、非上場の安愚楽にその義務はない。出資者でもないのに仮定に基づいて無意味な話をするな。
我々投資家は、リスクを覚悟の上で投資している。

■173 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/14(日) 16:40:44 ID:kn1nrjoOO
バカジジイ、違反行為を開き直っているよ

■195 :名無しさんお金いっぱい:2010/11/15(月) 01:12:19 ID:tCi2R9HH0
 マスコミに安愚楽の決算書を送りつけて告発してくれると信じて大恥をかいたあぐら不安の無様な姿をアンチは覚えているか。
そもそも刑事訴訟法に無知で安愚楽に投資していないアンチに法律にのっとった告発ができるわけがない。
こちらは、それを承知でからかっているのがわからないのか。私の書き込みをお粗末だというアンチよ。
お前の知的レベルをチェックしてやろう。口蹄疫に関するドイツ語かフランス語のウイキぺディアの最初の5行を今日中に訳して書き込んでくれよ。
無理だとは分かっているがな。

■197 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/15(月) 05:20:58 ID:g46lw6hT0
>>195
そんなことに何の意味がある?お前の痴的レベルは万人の知るところだろ。

あぐらが口蹄疫の発生を伏せてきたのは事実でだろ、オーナーとしてその姿勢に問題を感じないのか?
刑事訴訟法には詳しくなくても、あぐらの生産現場の姿や業界のことは良く分かるぞ。
何故その指摘をいつもスルーするんだ?

家畜共済加入のウソ、大型損保だって何故家畜共済に加入できるのに損保を掛ける?その補償金はどこに入っている?
共済金も損保保証も雑収入で扱うと思うが、今までだってかなりの金額になっているはず、それに繁殖牛なら未償却残高を除却損に計上する。あぐらはどうなっている?
決算書が読めるのなら、ドイツ語・フランス語、朝鮮語より大事なことがあるだろう。

この頃は有利に売れそうな各地の食肉市場に出しているようだが、これは芝浦で相手にされずブランド確立が無理だったからと業界では言われている。
各地のデータなんか集めずとも、過去の芝浦のデータだけでどの程度に評価されているのか判断できるぞ。
新たなアプローチも良いが、これまでは殆どを食肉市場で売ってきたのだし、生産される大量の肉を新規ルートで売り捌けると本気で思っているのか?

■216 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/15(月) 14:42:15 ID:g46lw6hT0
家畜共済や損保の件は、詐欺と言われてもしょうがないと思うがな。

それによって損害が補償されると説明しているし。

■342 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/19(金) 22:57:37 ID:qAXuvR9L0
まあ小規模の農家が初発ならすぐ治まっただろうな。確実に。
大規模農場で長期間、隠しに隠していたから、あんなに広域の災害になった。

■344 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/19(金) 23:13:51 ID:eG4XuPul0
見落とし見逃しのミスしてても10頭飼ってる小規模農場と500頭飼ってる大規模農場では周りに与える影響度はちがうだろうけど、大規模だからことさらここが集中攻撃されるのはおかしい。法の下では平等に扱われるべきだ。

■358 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/20(土) 07:29:24 ID:GkbrSlQ30
>>344
>見落とし見逃しのミス

いい加減に印象操作は止めろよ。
あぐらでみられた治癒痕が出るほどの発症からの時間経過が、他の見落としされたという一般農家で見られたのか?
一般農家での見落としは初期症状だけだろ、何度も何度もわざとに混同させるのは止めろ。

■359 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/20(土) 08:09:12 ID:V42joUW90
牛の舌に銭形の潰瘍痕を見ることができたのは、
殺処分が間に合わなくて隔離状態で1ヶ月くらい
放置されていた酪農牛舎くらいだな。

要するに初期症状から 1 ヶ 月 く ら い は
経過しているということだ。
そして、潰瘍痕が消滅するまでは残るわけだから、
最 低 1 ヶ 月 く ら い は 放置されていたと
いうように見なされても仕方がない状態ということだ。

■367 :名無しさんお金いっぱい:2010/11/20(土) 11:38:38 ID:t2VtyXBe0
 私の話程度のことが夢に思えるとは、アンチ安愚楽教徒の生活水準はかなり低いな。
あぐらファンの話の裏付けを探ってみたら、公益法人鹿児島貿易協会が発行している貿易ニュース鹿児島で2010年8月号で、
8月に開かれ37万人の来場者があった香港フードエクスポに安愚楽も出品し注目を浴びたことが記されている。
安愚楽による鹿児島産黒毛和牛の輸出に期待している感じだ。
公益法人がまともとみなしている業者を、どこの馬の骨かわからないアンチアングラ狂徒が悪口を書き込んだところで誰が信じる。
中国本土への牛肉の直接輸出は禁止されている。>>365 動衛研が血液検査をしないと口蹄疫と断定できない。今回の口蹄疫は従来の症例とは異なった点があったわけだから、
届出が遅れたこと=隠蔽と、決めつけるには問題がある。

■368 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/20(土) 11:55:45 ID:y12uSVBAO
中国には、BSE問題で輸入禁止、香港マカオのみ輸出できる

国内で買い手がつかないので、輸出しているだけのアグラ
加工は委託か

日本一牛を売っているのに、末端小売りでは、全く見かけられないアグラ牛

■369 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/20(土) 12:17:34 ID:GkbrSlQ30
>>367
では、何故その直後に家畜保健所が全国一斉の検査に入ったのか説明してくれ。
あぐらにだけ限って、しかも抜打ちで。

届出が遅れた?一ヶ月以上も経って、しかも蔓延状態になるまで届出が遅れた?
非常識にも程があるだろ。

>香港フードエクスポに安愚楽も出品し注目を浴びた
あぐらが注目を浴びたのか、和牛ブースが注目を浴びたのか・・・?

>ここでも黒毛和牛ブースのアピール合戦は激しく行われており、宮崎県、ニチノウ株式会社、安愚楽牧場の3 ブースが
黒毛和牛をPR、パートナー探しを行っていた。
中でも、今年初めて出展したという安愚楽牧場は鹿児島産の黒毛和牛をジャパンパビリオンに出展した。「ブース
には多くの商社、小売店バイヤーが足を止めてくれ話しを聞いてくれる。」と大き
な手応えを感じているようだった。

これは、あぐらの担当者弁を引用しただけだろ。
「注目を浴びた」とは随分な大風呂敷だな。

■371 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/20(土) 12:37:10 ID:I50mrnh40
先日、東京食肉市場に行って来た。
アグラの出荷ないのかと思ったら他の名前で出しているとの事、
なんで日本一の牧場がそんな姑息な手段を使わなければ売れないの?
しかし、皆すでにそんな手を使っても分かっているそうです。

アグラの名前で出荷される事もあるそうです。
日本一の大牧場も信用ガタガタだもんね。
市場では逆ブランド商品です。

■378 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/20(土) 15:37:10 ID:Jq4ZpWKY0
アンチが必死なのもわかるが
また8万円が振り込まれるのかと思うと笑いがとまらん
実際に利益金を受け取ったのに
虚偽だというバカなアンチもいたけど
詐欺の証拠出して早くとめてみせろよ


■420 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/21(日) 09:07:54 ID:l/fQ2kUe0
>>416
脳内妄想ご苦労さん。
あぐらが抗生物質を大量(計算してみると全頭に打つだけの量)に発注しているのは知っているのだろう?
その発注には獣医師の指示書が必要。ということは現場の従業員だけではなく獣医師が所見にあたっているということ。

それ以前に整腸剤の大量購入もあるのだが、その獣医師は大量に抗生物質を打たなければならないと判断し、治療に当たりながら状況が改善しないのになんらかの強力な病原体を疑わずに放置したのか?
一例目の農場がそうであるように、その症状や治癒に至らない状況から家畜保健所に検査が依頼され口蹄疫と診断されるんだよ。
水牛農家も同じように牛の状態が悪く、診断に当たった獣医師の判断で家畜保健所が検査している。
ただし水牛自体が口蹄疫の症状を見せづらいので、この時は別の伝染病を疑い検査され検体が保管された。

なぜ数百頭の牛が何らかの伝染病に罹患し、牧場内に蔓延してしまうほどの状況なのに家畜保健所に検査依頼しないのかが問われているところ。
俺は初発を指摘しているのではなく、被害拡大を指摘している。
獣医師や受精師などは法定伝染病予防法に基づいて、それらの予防や拡大を防ぐため保健所に報告する義務があるんだよ。

初期症状の見逃し程度で、抜打ちの一斉検査をするわけ無いだろ。
それだけ常軌を逸する状況だったんだよ。
全国の牧場検査は隠匿を証明するためのものではない、宮崎で隠匿を疑われる酷い状況だったので他のあぐら牧場の状況を掴むためのもの。
何で定期の会計検査を引き合いに出すんだ?それは抜打ちでやるのか?

■455 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/22(月) 06:08:31 ID:vDyRPYYK0
緊急の全国一斉抜き打ち検査

勝手に論破したつもりになっていたのか?びっくりだな。それともどこまでもしらばっくれるつもりか?
常々感じていたが、あんたの弁は公的ソースが無いから全てデマだと、一般者に印象付ける狙いか?
手法まであぐらそのものだな。

一般の人はこんなものに惑わされず、調べてみればいい。畜産関係者なら誰でも知っているからね。
商社なども農業資材を扱っていれば確認できる。

この検査は7例目であぐらの蔓延状態が発覚直後。
だから全国各地のあぐら牧場がある自治体・生産者にとっても緊急事態だった。
俺の町(北海道)にもあるのだが、7例目の正式発表以前に宮崎の業界関係者から直ぐにJAに注意喚起の連絡が入った。

他の大型経営の牧場の関連牧場には入っていない。牧場が分散していてもあぐらのみ。
最優先だというのなら、その後他の牧場にも入らなければおかしいだろ。

それから検査や確認を行うにしても、普通は事前連絡をして入る。
抜打ちでやらなければならなかった程、あぐらに対しては不信感を持っていた。

関係者なら誰でも知っている。あぐらに対してだけの異例の検査。
それはあぐらの人間が一番良く分かっているだろ?
当時、預託農家から見てもその動揺は感じたそうだ。(あくまで家保の検査に対しての動揺)

■459 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/22(月) 09:16:33 ID:JgiyqU/40
抜き打ち検査については、7例目(4/25)感染疑い直後ではなく、
8例目(4/26)、9例目(4/28・えびのに飛び火)の感染疑いが確認されてからだ。
8例目が安愚楽の直営農場、9例目が安愚楽の預託農場だったから。

実際に検査が行われたのは国会での質問より前だったはず。
過去に川南の安愚楽から子牛の移動が行われている大分、熊本、鹿児島に
まず連絡が行き調査が行われたと記憶している。

■472 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/22(月) 16:41:22 ID:JgiyqU/40
>>460
7例目の時点でJAなどを通して連絡が行ってると思う。
7例目発表の時には8例目の検体は送付されていたはずだし。
最初は注意喚起(目視検査等)だけだったかもしれないが、
えびのに飛び火したので抗体検査になった。
えびのと同じ時期に大分にも移動していたようだしね。

ソースは無いよ。
宮崎県の記録には残っているだろうが、個人情報が含まれるから公開はされないだろうね。



安愚楽の連中にとっては、法律とは解釈の問題に過ぎず、規制がなければなにをしてもOKらしい(172)

さりげない印象操作も上手(344)

安愚楽牧場経営事実の一端シリーズ:その2(安愚楽スレ32より)



■21 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/12/09(木) 13:25:44 ID:rzwXcQpi0
>株式会社安愚楽牧場の口蹄疫ノーコメントリスト

>・4月24日に自社児湯地区第七牧場で口蹄疫が大発生したことも公式には公表無し

>・当時、1万5千頭の牛をただ一人の獣医師が担当していたことも公式には公表無し

>・その自社専属獣医師の当時の日常の診断形態について一切公表無し

>・当時、自社児湯地区第七牧場の700頭の牛をパート含む3名で日常管理していたことも公式には公表無し

>・8例目、9例目が自社関連牧場であったことも公式には公表無し

>・1~3月にかけての自社経営陣の渡航履歴について一切公表無し

>・一方で、旬刊宮崎の記事については「事実無根」「事実に反する」「誹謗中傷」「風評被害」と早々に訴訟に踏み切る

> すべて、新聞や疫学調査チームからの報告に基づく事実。しかし、安愚楽牧場はこれらの事実についてすら、
>これまで一切ノーコメントを貫いている。そのため、わずかこれだけの情報を集めるのに7ヶ月近くを要している。
>しかし、これらのいずれもが、全国規模の大手畜産会社の所業としては看過しがたい内容であることは明白である。
>なお、安愚楽牧場は4月以降これまでに、6/3、6/8、6/17、11/12、11/25の5回、口蹄疫に関するニュースを自社HPに掲示してきたが、
>これら上記についての記載は一切無かった(訴訟の件を除く)。

■25 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/12/09(木) 17:37:44 ID:dbQzaVlK0
>>21
>・8例目、9例目が自社関連牧場であったことも公式には公表無し

おいおい、疫学調査の中間報告にはこう書かれているぞ

>児湯地区には同一系列の13農場(発生:9農場、非発生:4農場)があり、

7~9例目だけじゃない。
児湯地区の9農場で発生してる。
ぜひノーコメントリストを書き直してくれたまえ。

■75 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/12/11(土) 20:53:26 ID:RsQMeCX80
貧乏人の皆さん、お元気ですか?昨日のボーナスは昨年に比べ手取り5万円ほど
減って81万円くらいでした。でも給料と安愚楽牧場からの利益金を合計して、
12月の合計手取り収入は230万円程になりますので、何とか年を越せそうです。

■76 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/12/11(土) 20:54:30 ID:RsQMeCX80
貧乏人の皆さん、ホームレスになっても凍死しないでください。
後始末が大変ですので。

■100 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/12/13(月) 01:05:55 ID:WuYAOC5AP
>>55,84-85

○河野副委員長
さきの福田委員と関連をいたしますけれども、企業畜産、いわゆる大型牧場
に対する県の指導体制はどうなっておるのかと疑問を持つわけです。

それというのも、これは実の話ですけれども、宮崎市会議員の方がおととい、
私が一般質問をする前の日でしたが、お会いしましたら、
「県はどういう指導体制をとっちょっとや。大型牧場の女社長と会った」、
宮崎市内のすし屋で3人で飲みよったらしいです。

そして大きなタイマンを言いよったと。

「私が夜中にえびのに牛を運んだってすわ。
私はもう死んだことになっているけど、まだここで飲みよりますから」と、
タイマンを言って飲みよったそうです。

「ああいうのを許されるのか。こういった口蹄疫の事態にどういった指導をしよっとか」
というようなことを市会議員の方から私は説教されました。

それが事実であるなら大変なことになりますが、要望としておきますけれども、
何か考えがあったらお聞かせください。部長

○島農政水産部長
夜中にどうこうという話は、私は承知しておりません。ちょっとわかりませんが。
堆肥の温度を上げるときに、ある特定の大手の企業畜産ですが、なかなか上がらない事例が
あったものですから、県に来ていただきまして、私のほうから、
「もし26日までに温度が上がらずに、あなたのために終息宣言ができないということになった場合は、県としてははっきり公表して、
宮崎県の終息宣言ができなかったのはあなたのせいになりますよ」ということで、
代表権を持っている方をお呼びしまして、
「我が県だけではありませんので、地域とともに生きる畜産をやらなければだめですよ」と
いうことで、相当厳しく指導したつもりであります。

直ちにコンサルを入れまして、確かに優秀なコンサルでしたけれども、温度は60度をきちんと確保し
まして26日の終息宣言を迎えたわけです。やっぱりきちんと言えば向こうにもちゃんと話は通るだろうと。

私はそのときに、「畜産は、あなたたちももうからんといかんし、雇用もしていただかんといかん。
地域とももう少し交わってください。
祭りのときは顔を出すとか、焼き肉パーティーぐらいやったらどうですか。
今回おわかりになったでしょう。地域とともに生きなければ生きていけませんよ」と、そういう話をちょっとしたんです。

個別のどこということは申しませんけれども、要は、企業畜産もやっぱり地域とともに生きていく、
それはきちんと話をすればわかるんじゃないかという思いもしましたので、
今後ともよく話し合いをしながら、今回の反省をみんなで生かしていかなければいけないなと、
そんな思いを持っております。

○河野副委員長
どうもありがとうございました。
そういうことですので、要するに指導徹底をお願いしたいというふうに思っております。以上です。

平成22年9月宮崎県定例県議会 環境農林水産常任委員会会議録
平成22年9月16日~17日 68-69ページ
http://ime.nu/www.pref.miyazaki.lg.jp/gikai/record/regular/pdf/h22/kankyo_h220916.pdf

■113 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/12/13(月) 20:30:05 ID:4M8OBwVf0
いつも黒字の企業がなぜまともなボーナスも給料も出せないんだ。預託料も延滞

するんだ。なぜこんなに辞めるんだ。

■114 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/12/13(月) 20:49:34 ID:1qmzegrI0
113さん、嘘を言ってはいけませんよ。どこにそのような証拠があるのですか?

■115 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/12/13(月) 20:51:05 ID:1qmzegrI0
安愚楽牧場はボーナスもしっかり出しているし、預託料もきちんと
払っていますよ。

■116 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/12/13(月) 20:51:56 ID:1qmzegrI0
嘘ばかり書き込んでいると、処罰されますよ。

■76 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/12/16(木) 10:32:33 ID:FutBgcNSP
>>100
589 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2010/12/16(木) 10:23:47 ID:R4YLFqhk0 [6/6]
農水委員会 第6号 平成22年12月8日(水曜日)
http://ime.nu/www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000917620101208006.htm

○山根参考人 検証委員会を通しまして幾度となく出てきた問題は、やはり企業経営の畜産体制、
これが非常に問題になっておりました。

といいますのは、今先生の御指摘のように、口蹄疫というのは人には原則行かない、うつらない。
ただ口をつぐんでおけば、治ってしまう。御存じのように豚の場合には激しい症状が出ますけれども、
牛の場合には結構そういうことが言われているわけなんですね。いわゆる、隠ぺい工作と言ってはなんですけれども、
黙っている方が得だというようなムードもなきにしもあらずということがヒアリングの中でも随所に出てきたわけでございまして、
やはりオープンにするようなシステムをつくらなきゃならないんじゃないかな。

といいますのは、調べてみましたら、企業経営の農家は何百頭牛を飼っておられるわけなんですね。
ひどいところは一千頭以上。そうなりますと、塀をしてしまって、そして、そこには管理獣医師がいますけれども、
全国を飛び歩いている管理獣医師でございまして、地元獣医師会とは全く疎遠になってしまう。
ですから、国の講習会の案内も出せない、研究会の案内も出せない。
それで全く孤立しちゃっているわけなんですね、情報が入っていかないわけなんですね。会社の中では動いていますけれども。
そういうことと、それから、隣の、近隣の畜産農家との交流も余りないということがわかってまいりましたので、
今後は、そういう体制をどのように明るみに出していくかということも我々は考えていかなければならないのではないかなと思っております。

■199 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/12/16(木) 23:52:58 ID:n1pZ9esD0
解約殺到・破綻間近と決め付け

自転車操業と決め付け

こんなビジネスモデルやっていけるわけがないと決め付け

詐欺と決め付け

誇大広告と決め付け

伝染病の巣窟と決め付け

全国の畜産関係業界の常識と決め付け

現場は素人集団 経営者は投資事業者 とても畜産業者とは呼べないと決め付け

家保はあぐらを問題視していると家保の人間でもないのに家保の意思を勝手に決めつけ

NOSAIの意思を勝手に決めつけ

口蹄疫と言う緊急事態下に行われた検査をことさらに緊急抜打ち検査とデフォルメして決め付け

初期症状は口蹄疫マニュアル通りだったと決めつけ

口蹄疫のすべての元凶はあぐらだけと決め付け

あぐらは隠蔽したと決め付け

他の要因はたいしたこと無いと決め付け

抗生物質を投与したことは出荷したくてもできなかったためと決めつけ

あぐら牛は逆ブランドだと決め付け

ボーナス減など企業では日常茶飯事のことをことさら危機感を煽る決め付け

預託農家への支払い日延べをあぐらの怠慢であるかのごとく決め付け

たくさんありすぎてわけわかんなくなってきた

■200 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/12/16(木) 23:55:38 ID:n1pZ9esD0
よくここまで決め付けネタを考えたな

その努力はたいしたものだと思うわw

■685 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/12/31(金) 19:51:17 ID:Oc+uszDl0
純血でもなく、当然血統登録を取れない多くの「和牛もどきあぐら牛」を、
黒毛和牛だと誤解させてオーナーを募るのは、道理に反していないのでしょうか?
それを詐欺と呼ぶと、罪になると脅されるのは何故でしょう?

■732 :名無しさん@お金いっぱい。:2011/01/02(日) 15:46:41 ID:Bz9pZtDcO
オーナーの皆さん、東京芝浦市場ではアグラが無登録和牛ばかり出すので、登録証のない和牛は市場に出せなくなりました

オーナーは、自分がオーナーになっている繁殖牛の和牛の鼻紋付きの登録証を見せてもらったらいいよ


21氏は、小豆ブログ内容を2ちゃんに貼り付けてくれた人だわね

100氏のカキコに登場する獣医師が、今回、安愚楽家宅捜索の発端になった専属獣医師だわね

199氏のリスト、良くできてるw ぜんぶ事実だね

小豆色ブログへの批判の例(安愚楽スレ33より)



■518 :名無しさん@お金いっぱい。:2011/01/25(火) 22:04:15 ID:KYSWWGaD0
>>468
小豆色の人は、一時期猛威を奮ったあの決め付けアンチよりは公正さはあると思うけど、それでもやはり、エセ正義の味方の類だと思う。
信憑性が高いと判断した書き込みは公平に引用というと聞こえはいいが、その前提にある文章が欠落していると思う。
「アグラ批判に用いるために」信憑性が高いと判断した書き込みは、アンチだろうと擁護だろうと、公平に引用している、というように映る。
アンチとして批判するのは別にいい。けどやるなら正義の味方ぶらないで堂々とアグラ嫌いのアンチとしてやって欲しいと思う。

もしも本当に公平だというのならば、散々あおり放題やってきた悪質なアンチの書き込みに対して、
公平な見地から苦言を呈したことが、これまで一度でもあっただろうか?
それとも、そういうのは、信憑性が低いから引用してないとでもいうのだろうか?

以前、口蹄疫の見逃し見過ごし騒動のとき、再三にわたるアンチのバカ騒ぎを指摘した、擁護の(ソースが明確な)書き込みに対して、
これを、犯罪という言葉を出して、警察にIDを調べてもらうべきでは?というような、恫喝めいたコメントをしたことがあった。
小豆色の中の人は、その擁護の書き込みには新聞ソースがあることを、恐らく知らなかったんだろう。百歩譲って、そこまでは、いい。
だけど、掲示板で「ソースがちゃんとある」という指摘を受けると、自分の軽率なコメントの非を認めて謝罪コメントするどころか、
苦し紛れのつじつまあわせをして、そればかりか、一旦書いた釈明文を、ソースの事実が判明してくるにつれ、後からトーンダウンさせたりとか、
都合のいいように書き直したりしていた。そういうことを、小豆色の人は、知らないとでも思ってるのかな?

まあ、個人のブログだから、何をしても文句を言われる筋合いは無い、と言われればそれまでだけど、こういった経緯を考えれば、
結局小豆色の人も、エセ正義の味方決め付けアンチ2号といわざるをえないと思う。
468さんにどうこうではないです。ゴミン。

■519 :名無しさん@お金いっぱい。:2011/01/25(火) 22:36:24 ID:YrWKKK5k0
小豆色までは読んだ。

■569 :名無しさん@お金いっぱい。:2011/01/28(金) 12:41:03 ID:jzn05boH0

あぐらを批判・非難するなら、その根拠を同時に示すことが必要である。
根拠があるものに対しては、もちろん擁護派も率直に認めている。

しかしアンチ派は、これまでどれだけ根拠が希薄な決め付けを書き込んできたことか。
そしてその根拠を明示するように質問すると、「ウソだと言うならそっちで反証を出せ」と開き直る。
こんな非常識がまかり通るのか。

擁護が徹底的に反論しているのは、根拠が希薄な批判、すなわち誹謗中傷、
そして信用失墜を狙った風説の流布、更には、いたずらにオーナーの不安心理を煽るような、
悪質な書き込み。こういった書き込みに対して、徹底抗戦している。

自分は、オーナー擁護派というのは、
なんでもかんでも安愚楽を賞賛推戴しているわけではないと思っている。
むしろ安愚楽がコンプライアンスをより強く意識して、少しでも安全な投資先になって欲しいと
願っている人が多いのではないかと思っている。
そして今回の件を契機に、安愚楽もそのための努力は始めてくれていると思う。

ちなみに、この投稿を外部ブログへの引用しての批判は、ご遠慮願いたい。
もちろん、これを書き込んだと同時に、著作権は2chに移行し、その2chが、
自由利用を認めている以上、法的には全く拘束力が無いことなど百も承知。
個人的に、お断りしたい。

■914 :名無しさん@お金いっぱい。:2011/02/09(水) 10:51:27 ID:kXPJ7Cd60
>>891
2011年は8年8%コースの満期にあたりますので
大量償還であると見てよいと思います。
もし、自転車操業状態の末期であれば
乗り越えることはできないでしょう。

現段階では、私は乗り越えることができると思います。

■964 :名無しさん@お金いっぱい。:2011/02/11(金) 01:17:22 ID:SDmsF24i0
とりあえず取り付け騒ぎはガセだったのでよかった
アグラ不安の予言も的中しなくてよかった
補償金も支給されてよかった
残された懸念材料は大量償還だが
口蹄疫でも持ち堪えたのだから大丈夫だろう
さて今月の利益金が待ち遠しいな


ま、今となって、事実を皆に伝えてたのは、どちらだったのか、ようやく、明らかになりましたわね

>小豆色までは読んだ。

当時お礼を言えなかったけど、援護射撃ありがとう

>根拠があるものに対しては、もちろん(安愚楽)擁護派も率直に認めている。

うそつけw

それに、あんたらがこれらの反論書いている当時に、すでに安愚楽牧場の使途不明金は4000億円近かったんだぞw いまようやく明らかにされたけど

>ちなみに、この投稿を外部ブログへの引用しての批判は、ご遠慮願いたい。

申し訳ないけど、この2月くらいが、オーナー被害者にとっては最後の脱出のチャンスだったんだよ 今となっては遅いけど

あんたら安愚楽擁護派の書込みの責任は大きいぞ

どうせまた震災のせいにするんだろうけどさ

震災が無くったって、2011年度中には、必ず計画倒産してたっての

安愚楽牧場経営事実の一端シリーズ:その1(安愚楽スレ30より)



■54 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/25(月) 01:28:19 ID:Xlkx1xJm0
逆に考えれば、あぐらも被害者だな。元々、農家から嫌われていたから、これはチャンスと思って多数決で虐められてる。

■55 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/25(月) 01:37:34 ID:Xlkx1xJm0
解約金の支払いが遅れているとか言っている奴がいるけど、ソースないしに匿名の書き込みで決めつけるのは馬鹿。
まぁ、馬鹿だから農家なんだろうけどw
 
■57 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/25(月) 05:10:59 ID:ZKDPMDSa0
>>54
何の逆に考えるんだよ?エロジジイと同じで日本語もデタラメか?
農家に嫌われていたのは元々がデタラメだったからだぞ。
なーにが多数決だ。関係者はいい加減にしろよ。

ソースが無い?
ボーナスも預託農家への遅延もか?
共済加入や大型損保もか?
埋設する土地が無いのに、その土地の購入を嫌がった事か?
元々堆肥の処理もしてなくて、挙句の果て県職員にやってもらって、その分規制解除が遅れた事か?
他の牧場も堆肥処理なんかしてなくて、毎日未処理生堆肥を運び出している事か?環境配慮なんてウソっぱちな事か?
未だに純血登録を取れない和牛が半分近くもいる事か?
ずーと前から伝染病だらけで、牛舎も牛も汚くて、毎日点滴並木状態だという事か?
日本一の大型経営なのに、昔から信用不安もあって畜産関係業者も嫌がって近づかない事か?
昔から牛の死体を埋めたりする隠蔽体質があって、行政指導を受けた事か?
交雑種並みの評価の肉が大半で、市場でも呆れられている事か?
生産現場は長居する従業員は僅かで、場長も含め素人同然な事か?だから決裁権も与えないのか?
地元自治体とタックを組むとか、誘致を受けたとか、一軒か二件くらいの事を大袈裟に膨らませている事か?
実は地元でも行政や農業関係組織とも繋がりが無く、いや繋がりを持たないようにひっそりと隠れてデタラメし放題な事か?
預託規模に対し、実頭数が少なく農水省から指導を受けた事か?
素人には高級肉をうたいながら、その実畜産業者もびっくりの隠した肉だという事か?
実際はスケールメリットなどろくに生かせてもいない、肉値も安い低利益生産だということか?
一貫生産が看板なのに、実態は市場で素牛を大量に調達しなければならない事か?
預託農家の使う餌をあぐら経由に指定して、農家が農協から買うより遥かに高く買わせてピンハネしている事か?

・・・疲れたから、また後で書き込んでやるよ。

大事なのを忘れていた。

未だにオーナーからの問合せに、口蹄疫発生は無いと言っている事もだな。

■58 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/25(月) 07:06:34 ID:2ivRNQn70
>>55

元オーナーです。
解約金遅れのソースがないと仰ってますけど、社長から下記の内容の念書を受け取ってます。
画像UPは出来ませんけど、手元にありますよ。

「平成22年5月に解約のお申し出のありました契約金○万円につきましては、
本来平成22年9月末日に解約手数料10%を差し引き△万円ご返金申し上げるべきでございますが、
弊社の都合により平成22年10月20日まで返金をご猶予頂きました。

弊社の都合による返金の延期であるため、解約手数料は頂戴せず契約金○万円を
平成22年10月20日にご返金することをお約束致します。

平成22年9月30日」

それにアグラから「口蹄疫について」の便りを今までに数通受け取りましたが、「ワクチン接種で
殺処分した」とは書いてますが、「口蹄疫が出た」とは一言もありません。
これはオーナーに嘘ついてることになりませんかね。
HPでもそれと同じような内容ですけど。

電話で問い合わせても認めませんでしたから。

とにかくアグラのオーナーに対する態度には納得できませんよ。
株主ならぬオーナーあっての経営だという事を忘れてませんかね。
オーナーが皆引き上げれば経営は成り立ちませんよ。
 
■63 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/25(月) 08:46:14 ID:ZKDPMDSa0
先日も取引ある飼料業者とも話をしました。

業者も当初は、飼養頭数が多いので潰れればかなり混乱すると考えていましたが、
・高級肉を生産していないので、高級肉の相場には影響しない。
・低ランク肉市場では、そもそも景気悪化で消費が落ち込んでいる。
・名ばかりの安い和牛肉を欲しがる方は、例え低ランク肉が減っても他の物を食べるだけ。和牛肉に拘りは無い。
 だから、低価格な相場に動きがあっても一過性のもの。
・低ランクの和牛肉を、高級和牛肉とうたっている業者、低価格で展開している外食チェーンに影響が出るくらい。

等、実際にはあぐらの存在価値なんて無いんだという事で一致しました。 

■89 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/10/25(月) 18:00:29 ID:hSA8aab20
帝国データーバンクの調査では、安愚楽牧場は簡単に言うと、堅実な企業と
いうことでした。
 
■90 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/10/25(月) 18:06:00 ID:hSA8aab20
いつまで旬刊宮崎のゴッシプ記事を信じているのですか??
地元では誰も知らないミニコミ誌ですよ。
口蹄疫問題はとっくの昔に終わった問題です。
 
■91 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/25(月) 18:13:37 ID:zw8f1sKy0
地元民からすれば、終わった問題じゃないんだよ。
もちろん、日本中の畜産業者にとってもな。

友人の牛や豚が、ワクチン接種で殺されてんだよ!

>口蹄疫問題はとっくの昔に終わった問題です。

この一言だけは許さない。

ネット上で殺意を覚えたのは初めてだ。

■111 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/10/25(月) 21:05:06 ID:hSA8aab20
口蹄疫は既に終わった問題なのに、何を蒸し返してるのですか。貧乏人は
頭も悪いのですか?有ること無いこと書き込んで、恥ずかしくないのですか?
恥を知りなさい!!

■115 :あぐらファン ◆kR9lpurGm. :2010/10/25(月) 21:18:37 ID:hSA8aab20
91さん、安愚楽牧場のオーナーである私になんて事を言うのですか!!
日本の畜産界に最も貢献している安愚楽牧場のオーナーである私に!!
取り消しなさい!!もう一度言います。口蹄疫は既に終わった問題です。
いつまでもグズグズ言わずに、前向きに生きなさい。

■126 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/25(月) 21:30:57 ID:zw8f1sKy0
>>115

はっきり書いてやろう。
地元じゃ発生源、感染拡大原因は「安愚楽牧場」が一致した意見。
畜産業関係者に限らず、年寄や子供までが「あぐら」だと言ってるよ。

日本の畜産業に貢献してる?
ば か に す ん な よ

安愚楽牧場のオーナーには何の罪も無いと思っていたが
オマエだけは別。
川南の農家、一軒一軒回って同じことが言えるか?

有ること無いこと?
どれが「有ること」なのか教えろよ。

■149 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/26(火) 00:04:32 ID:CPAdVz1x0
オーナーの皆様へ    平成22年5月吉日

 口蹄疫に関するお知らせ(第二報)

平素は格段の~(略)
さて、先般口蹄疫に関するお知らせを送付させていただきました後、牛の処分に関し新たな動きが
ございましたので、ご連絡させていただきます。(略)

<牛の殺処分について>

5月19日(水)口蹄疫対策本部発表の口蹄疫防疫措置により、

当社におきましては、移動制限区域内の牛(10735頭)について、

5月24日(月)ワクチン接種が完了いたしました。

その後これらの牛については殺処分となります。

(以下略)


まるで、全頭がワクチン接種の様な書き方。
実際は

感染疑い4日間届けず 高鍋の大規模農場
http://ime.nu/www.the-miyanichi.co.jp/special/kouteieki/index.php?paging=26&id=500

経営会社は、県東部の感染多発地域を中心に県内で計15の直営農場を展開。
県が明らかにした発生農場の所在地や関係者の話を総合すると、
うち少なくとも9カ所で感染疑いが出た。
  ^^^^^^^^^^^^^^^^

■358 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/29(金) 22:33:38 ID:cakrYWuH0
とうとう、あぐらの名前がおおやけになってきたね。カウントダウン開始

■445 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/10/30(土) 22:56:52 ID:WqYJW4wa0
>>441

7例目が安愚楽だと明記しているのは旬刊宮崎のみ。
他の報道では一切されていない。

ここでは周知の事実でも、一般的には特定はされないわけだが。

■562 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/01(月) 15:08:12 ID:FP7LC15j0
書き込みがアウトって言ってる人いますけど、
具体的になにがアウトなんだろうか?
仮に、裁判になったとしてもID:8RN1YSCi0さんが
いろいろしゃべったらまずいんじゃない?

最近の擁護派の過剰な反応は余裕がないように見えますけど。
ただ、おじいちゃんの風俗話は面白くて好きなんだけどねw

※参考までに、
刑法上では、資料に基づいて誤信した場合には故意ではないため、
名誉毀損罪は成立しない。
民法上では、公益性、公共性、真実性を証明した場合は不法行為たる
名誉棄損は成立しない。

■715 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/04(木) 23:20:57 ID:UjzCzYsPO
>>709
安愚楽は創業者の三ヶ尻勲氏が死去したあと、親族の内ゲバで経営が行き詰まり、すべての銀行から融資を断られたという経緯を知らないのかね?

経営危機を克服するため安愚楽は繁殖牛の頭数を増やし、新規オーナーを獲得し資金集めすることで乗り切った。

そこで謎なのが規模拡大に必要な資金を誰が肩代わりしたのか?ということ。
創価学会?プロミス?など怪しげな噂はいくつかあるけど、真相は闇の中。

■716 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/04(木) 23:25:35 ID:UjzCzYsPO
ちなみに三ヶ尻勲氏は生前
「これ以上規模拡大するな」
(当時保有頭数は約2万位だった)

「オーナーを大切にしろ」
(オーナーあっての安愚楽だという事を決して忘れてはいけない)

「食肉流通には決して手をだすな」
(この業界は魑魅魍魎の世界。深く関わると必ず痛い目にあうと勲氏は考えていた)

と常に言っていた。
その禁を全て破ったのが今の社長ら経営陣なんだよね。

先代の死後、先代を慕っていた牛飼いはみんな辞めてしまい(実際は現在の専務に追い出された)まともに牛をみれる者がいなくなってしまった。

その結果が肺炎、皮膚病、生育不良の牛だらけという惨状、しいては今回の口蹄疫渦につながった。

すべては繋がっているんだよ。

■722 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/05(金) 05:27:54 ID:A66/YYFo0
>>716
大体は俺の知るところと符合するんだが・・。

病気が多いのは先代の時からだよ。
基本的には経営に行き詰って預託農家になった人多く、そのような人達は元々行基も多い。
それが直営牧場と預託農家で負のループとなったと見ていいと思う。
ただ当時は現場を大切にしていたし、畜産関係でキャリアのある人も引き入れていたし畜産資格のある従業員もいた。
病気の克服に一所懸命だった。

現経営陣となり、その人達もいなくなり、生産現場はただ経費節減ばかり要求されるようになる。
もともと伝染病は多かったが、素人ばかりとなり、発見・治療もままならず、手間も足りず、本部は命令ばかり。
畜産生産ではなく資金集めが生業。それが今のあぐら。
そして実態として、市場評価も低く畜産事業で収益を上げられようも無い。
それが恒常的なら、和牛預託は集金のための看板でしかなく、そのような構造なら預託法を逸脱していないのかと思う。

創価は学会員の利殖の場として利用していたとどこかで聞いた。直接なのか間接なのかは分からないけれど。
その資金は数年前に引き上げられたと聞いている。
前に書いたが、プロミスとハンナンが実権を握り、資金の出し入れをしているように聞かされるが?

■742 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/05(金) 20:22:37 ID:wevpWEqv0
>>738
共済に入っていれば、一般の事故死で共済廃用が出る時NOSAIの獣医師の死亡確認が必要。
突然死なら確認だけだが、病畜の廃用の場合はNOSAIの診療履歴が必要。
おのずとNOSAI獣医師が出入りする必要がある。

だーれも行っていないのは、加入していないから。

農業の知識の無い者が、稚拙な理屈を付けても無駄だ。

残念だな。ついでにそのプロミスもとうとう赤字転落。
俺の記憶では、グループに属しているが業務提携で子会社ではないと思ったが?
業務再編で三井住友の子会社をプロミスの子会社にしたから、誤解を生んでいるのではないか?
 
■745 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/05(金) 20:33:56 ID:d6KSFyZp0
共済加入の嘘をスルーするアグラ社員

■775 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/06(土) 12:23:53 ID:pZCqZKV7O
和牛は、死亡や病気のリスクと格付け、体重が出なければ、赤字の場合があるんだが

そのリスク管理が出来ないのがアグラなんだが

■778 :名無しさんお金いっぱい:2010/11/06(土) 13:01:58 ID:365LPCr+0
 赤字の場合もあるんだがというが、それがどうした。決算書では安愚楽は黒字だろう。
決算書がインチキだというならその根拠を示せと何度言っても出せない。
安愚楽のことを何も調べないで、安愚楽に不利なうわさに飛びつき、
芳賀郡の大規模牧場の例のように、それを脚色して書き込んでいるだけでは何の説得力もない。
この掲示板が、アンチ安愚楽だけに占拠されないように書き込み続けてきたが効果が出始めているな。
生活に追われている貧乏農家に、現在の畜産の流れについて考える余裕はないんじゃないか。
あんたの頭ならわかっているはずだというのはアンチ安愚楽教徒を買いかぶりすぎだよ。

■779 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/06(土) 13:16:21 ID:pZCqZKV7O
オーナーの売上と市場売上を一緒にすれば黒字になるの当たり前だろ
継続すれば支払いがないからな
バカでもわかるアグラ商法

市場売上よりオーナー売上が多い時点でおかしいだろ

■798 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/06(土) 18:53:54 ID:7LGaj6YR0
ここ大変なこと起こるよ

■823 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/07(日) 00:44:04 ID:hQ8n4P6e0
>>815
理屈はわかるが。
普通の商品なら。

牛の場合、まず、牛を10頭飼おうと思ったらその分の土地を購入し畜舎を建てる。
10頭分の購入資金もいる。
子牛を産ませる。牛が増える。一年後には牛の数は20頭になる。
また土地を購入し、畜舎を建てねばならない。
生まれた牛の半分を母牛候補に回し、残り半分は肥育に回すとする。

二年後には、牛の数は40頭になる。
また土地を購入し、畜舎を建てる。
以下、どんどん経費は増える。

その間、餌代はかかるし人件費もかかる。
そしてようやく、最初の年に生まれた5頭の売上が入るのが4年目だ。

かなり前のスレでも触れられていたが、こうやって大きくしすぎて身動きが取れなくなって
きているのが、今のアグラの状態なんじゃないか?

■837 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/07(日) 09:51:37 ID:nfXNtUhC0
832 
ずーと前から伝染病だらけで、牛舎も牛も汚くて、毎日点滴並木状態だという事か

これは、フライデーでも書かれていました。

■870 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/11/07(日) 21:18:00 ID:iOxLtuoU0
こんなもんいくら仕組みを計算したって無意味でしょ。
出資法を逃れて金集めするための、預託法上の建前なだけなんだから。

これ、牛の預託という一般人にはあまり価値になじみがなく、
分かりにくいものだからピンとこないだけでしょ。
例えば、この牛を軽トラックのような物に置き換えて考えてみ、
リース事業によって利益を上げ配当を出すのでオーナーになって下さいって言われて、
軽トラ3分の1の所有権で500万ですって納得できるか?w
80万くらいで新車の軽トラ買えるのに、それが3分の1の権利で更に500万とか
ありえないって思わん? で、満期になったら既に中古であるものを同額で買取してくれるなんて
ずいぶん太っ腹な会社じゃないかよw
そして実際にはオーナーの契約数に対して車が足りないというw
ぶっちゃけ単なる出資法逃れて金集めってのが実体でしょ。
こんな胡散臭くてインチキ臭い物によく投資できるなって思うよ。



今だからこそよくわかる、安愚楽の事実の書込みを少しずつ再アップしてまいりましょうかね

なお、口蹄疫7例目が安愚楽第七牧場だという記載が新聞にようやく出たのは年が明けた2011年1月になってからでしたね

「オーナーの契約数に対して車が足りない」は、このころからすでにうわさされていましたね
プロフィール

move2600

Author:move2600
ここは、本人の個人的な備忘録です なお、本人は(同社が深く関わったと推察される)宮崎口蹄疫の一被害者です なお、2ちゃんには一切カキコしておりません 風評はご遠慮願います 同社による工作員の来場もご遠慮願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク